Sooda!
 閲覧数:94
脱原発論者の枝野さんが、大飯再稼動をせざるを得なかったのは、運命でしょうか。苦渋の選択でしたか。
長期的に脱原発は推進されていくでしょうか。

質問者:シャガール
質問日時:2012-07-05 17:14:37
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
真実の

電力会社のデータベース を、得られない能力を恨むしかないでしょう。

東電の国有化後に 情報公開請求するだけです。
しなければ・・・

それを 元に・・・
===補足===
本当の 発電能力 です。

原発が本当に必要な 発電能力 なのか?

なくても 節電 多少の負担上昇 で、
時間稼ぎができ他の方法の普及で。

JAL等の対応すれば 料金値上げ 不要は報道もありました。

それをししないで・・・

ソ連崩壊時 の、原潜から電力を得ていた報道を思い出します。

電力会社のいいなりでの 再稼働 そして、なし崩しの・・・

回答者:kingofitou
回答日時:2012-07-06 03:34:49

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
真実のデータベースとは?
しなければ元に?

ソ連の潜水艦から東電は電力を得ていた!?

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
もちろん利権の関係ですよね。選挙等を考えれば彼の行動は、他の...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-12 05:47:01

この回答の満足度 ★★★★★
再稼動は絶対にされると分かっていたはずですからねそれに彼の言...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-12 01:16:59

この回答の満足度 ★★★★★
せざるを得ないというか、普通に考えたら再稼動は必須です。詳細

回答者:初戦挑戦
回答日時:2012-07-06 01:05:03

この回答の満足度 ★★★★★
この夏で最後です。そうできなければ国の怠慢です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-05 22:42:11

この回答の満足度 ★★★★★
枝野さんから見れば運命でしょう。苦渋の選択にいくら時間を、か...詳細

回答者:知恩院玉三郎
回答日時:2012-07-05 21:56:56

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ