Sooda!
 閲覧数:233
就職活動での志望動機についてです。
事務職志望です。

自分はこれまでの経験などを含めて、
男性(営業など)がメインで、女子(事務)はサポートというイメージがついてしまっていて、
志望動機では、バックアップやサポートをすることが得意…(言葉そのままではありません)というようなアピールの仕方をしています。
しかし、企業によっては、うちは事務(女子)がメイン戦力、という考えのところもあり、
自分の考え方と違うこともあります。
もちろん、自信がないからサポート程度でいたい、ということではありません。
事務職でも大きな力があると言ってもいいのならば言いたいです。
事務を主張したような志望動機を考えたいのですが、
バックアップ職という裏方イメージが固まりすぎて、表舞台に立つような強気なアピールの仕方が分かりません。
これまでの志望動機の中には必ず、サポート・バックアップなどの言葉が含まれていました。
取り払えば、人の影にいるようなイメージが払拭でき、もっと仕事ができるポジティブさが生まれるような気もしていますが、しかしイメージ固まりすぎてどうアピールすれば良いものか、言葉が見つかりません。
具体的なアドバイスを求めています。

これまでの経験は一般事務で、年数も10年以上ありますので、色々幅広く出来ることをアピールしてはいます。
応募しているのは中小企業などばかりです。

質問者:匿名
質問日時:2012-07-13 10:38:46
カテゴリ:仕事・キャリア>就職・転職


↓↓現在集まっている回答 1〜2件/2件中
一般事務で10数年も働いてきて あなたが持っているスキルは何...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-20 00:00:33

この回答の満足度 ★★★☆☆
サポートだからということで甘んじるのはいやだということでし...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-13 15:48:32

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ