Sooda!
 閲覧数:49
アメリカは なんで「ロシア」を誘って 一緒に訓練したんですか?
敵に自らの手の内を見せる、やなんて・ちょっとオカシイ気がしますけど?

質問者:とクめい
質問日時:2012-07-20 21:53:39
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
両国とも、イスラム過激派による国際テロリストは共通の敵であると認識しているので、対テロによる対策・情報収集も兼ねて合同訓練をしていると同時に勢力を伸ばしているシナに対する抑止力にもなり、さらに合同訓練をやることでロシア軍兵士の士気・錬度も調べるためです。
敵に自らの手の内を見せるは、軍事面ではよくあることで、軍事機密になっているものは見せず、今見せているものは別に見せても問題ないもので、さらに手の内を見せることでロシアに自国のすごさを見せると同時に抑止力になります。
手の内を見せても、軍隊という組織は大所帯なので、仮にロシアが米軍と同じようなことを模倣したとしても、大軍全体を模倣するのに時間がかかり、ようやく模倣できても米軍はすでに新しい方法を編み出しているので、追随するのは大変です。
余談ですが、日本の戦国時代のお城は、同盟を結んだ相手に考えて工夫した城を見せることで、いかに攻めにくい城であることをアピールして、もし同盟が破棄されて双方が戦になったとしても、城攻めするのが難しいお城だと相手に認識させることで、ずっと同盟を結ぶための抑止力としての要素がありました。
豊臣秀吉も、大阪城を徳川家康その他戦国武将にアピールして、秀吉は家康に大阪城の攻め方を教えましたが、教えてもらったからといって簡単に攻め落とせるような城ではなく、いかに攻めにくい城であることを教えられていた家康は長期戦になることも予想しており、大坂冬の陣で和議を結んで休戦して、次の城攻め準備として大阪城の部分破壊・堀の埋立・大阪城側の寝返り等による様々な工作をしたことで、夏の陣でようやく勝利を得ることができました。

回答者:匿名
回答日時:2012-07-21 04:28:29

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
長文の回答 ありがとうございました。
余談・・の方も、大変ためになりました!。

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
今のロシアでは到底アメリカにはかないませんアメリカの軍事力を...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-27 17:00:43

この回答の満足度 ★★★★★
しょせん、金もうけですよ。詳細

回答者:Lelouch0723
回答日時:2012-07-27 13:27:52

この回答の満足度 未設定
中国よあなたは結局一人よといいたいのでしょう。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-23 15:06:25

この回答の満足度 ★★★★★
手の内を見せることはなくて、形式上の友好関係を演出するためで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-21 06:30:53

この回答の満足度 ★★★★★
ロシアやアメリカの共通するところは金儲けだと思うんです知らな...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-21 01:58:18

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ