Sooda!
 閲覧数:132
大津自殺では「どうせ何もしてくれない」と皇子山中の生徒が「学校不信」に陥っていた事が判りました。

J-CASTニュース 7月26日(木)18時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120726-00000005-jct-soci

滋賀県大津市の市立中学2年の男子生徒がいじめを受け、自殺した問題で、元同級生や在校生らによるいじめの実態の証言が続々と出てきている。

そうした生徒らはメディアに対し「学校への不信感」を口にしている。ここまで学校が生徒に不信感を抱かせてしまった理由は何なのだろうか。もはや学校にいじめ問題の解決を求めることは難しいのだろうか。

■いじめを見ても「言わないでおこう」

2012年7月23日付の読売新聞(夕刊)は、学校が自殺の6日後に実施したアンケートに、学校への不信感から回答しなかったという複数の生徒のコメントを掲載している。

アンケートに回答しなかった理由は「学校にはまともに取り上げてもらえないと思った」。また、いじめを目撃しても、生徒の間で「先生に言っても何もしてくれないから、言わないでおこう」という雰囲気ができていたそうだ。

7月20日付の読売新聞も、「自殺の練習の場面を数回見た」と証言した生徒が、「いじめを見逃した学校が信じられない」としてアンケートに回答しなかったと話したと報じている。

中国新聞は7月26日、学校がアンケートの自由記述欄の記載を、11年10月の調査当初は大津市教育委員会に提出していなかったと報じている。

関係者の話として、自由記述蘭には「全力をかけて調査してほしい」「(男子生徒が)なぜ命を失わなければならなかったのか知りたい」などと書かれていたという。こうした学校の態度が、生徒からの不信感につながっているのだろうか。

・・・・・まあ「事件について言わないよう」学校から指示されたり、「自殺の練習は嘘」と藤本校長が泣きながら芝居をする位です。生徒が不信感を持つのは無理ないと思います。

★「自殺の練習はもともと嘘」 泣きながら語った校長に生徒が不信感
http://www.j-cast.com/2012/07/09138718.html
2012/7/ 9 J-CASTニュース配信

皆さんはこのニュースをどのように思われますか?

質問者:中本栄一
質問日時:2012-07-27 20:56:25
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
そりゃ隠蔽体質でイジメ加害者の味方で同じ精神構造をしている学校側について、不信感を持つのは当然だし「まとも」な判断だと思いますよ。

こうなるとイジメに対しては「法の力」で解決するしかなくなりますね。
イジメられた生徒は、すぐに親と相談してビデオ録画するとか、録音するとか、目撃者を用意するとかして、民事裁判に訴えるようにすべきですね。

学校側は加害者の味方でしかないなら、先生に相談しても無駄。
自分の身を守る為には、あえてみんなの前で暴力を振るわれるように仕向けて、動かぬ証拠を押さえるべきでしょう。

学校側を含む無法者には法の裁きを受けさせるのが正義です。

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-28 10:47:42

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/9件中
いじめを受けてる生徒の大半が学校不信とか思ってると思いますよ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-03 20:10:00

この回答の満足度 ★★★★★
どうなんでしょうね。はっきりしている真実は、いじめられていた...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-03 17:30:13

この回答の満足度 ★★★★★
今までいじめを放置してきて、隠ぺい工作までする教職員たちでは...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-03 08:24:26

この回答の満足度 ★★★★★
教師に不信感を抱いていれば、生徒の誰もがそう思うと思いますね...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-08-03 02:01:27

この回答の満足度 ★★★★★
本当に学校側の対応、周りの生徒の冷たさがわかります。こういう...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-29 15:49:06

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ