Sooda!
 閲覧数:107
どうしたら立件できるのでしょうか。


18歳自殺 15万円借用書書かされる

大阪府貝塚市で昨年10月、同府泉佐野市在住の定時制高1年・川岸朋之さん(当時18歳)が自殺した問題で、川岸さんが死の約10日前、いじめの加害者とされる男子高校生らのグループに15万円の借用書を書かされていたことがわかった。賭けトランプに負けたためとの名目だったが、友人らは「いかさまだった」と証言。府警は、根拠のない借金を理由に金を脅し取られていた疑いがあるとみている。

川岸さんの父親(42)によると、借用書は昨年10月15日付。グループの1人の専門学校生に宛て、「2万円を借りました。金に余裕がなく、本日まで約13か月間逃げました。2万円プラス(利子として)1か月当たり1万円の誠意を見せます」と記し、指印もあった。

川岸さんは同27日、首つり自殺しているのが見つかった。父親は昨年末、貝塚署員に借用書を示され、「高校生と専門学校生に書かされたもの。専門学校生から提出を受けた」と説明された。父親は「恐喝では」と訴えたが、署員から「これだけでは立件できない」と言われたという。

一方、友人らの話では、借用書はトランプで負けた金の未払い分名目で、友人の1人は「ゲームは建前。毎回、ほぼいかさまだった」と証言。また専門学校生は、金を払えない川岸さんにひったくりを強要していたといい、この友人は「僕も一緒にやるよう言われ、断った。川岸さんは別の友人とミニバイクで2回やらされ、1回目は手ぶらで帰り、2回目はミカンだけ持って帰ってきた」と話している。

川岸さんはさらに、高校生が仲間に貸した金の肩代わり返済も迫られていたといい、携帯電話に残した遺書らしきメモには「16日までに38000円は無理や」「俺は借りていないけど。肩代わりせえとか 死んでくれって言っているようなもん」と記されていた。

友人らはこうした事実を昨年中に同署に話したというが、府警は「川岸さんが死亡しており、裏付けが取れなかった」としている。

高校生と専門学校生は川岸さんの中学の同級生。専門学校生は5月に窃盗容疑で泉佐野署に逮捕され、現在は少年院にいるという。
(2012年7月28日 読売新聞)http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120728-OYO1T00644.htm?from=top

質問者:匿名
質問日時:2012-07-29 03:53:53
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
ここのところの、こういう関連のニュースを見るたびに、
はらわたが煮えくりかえりますね。
自分のしたことで、人の命を奪ってしまったということを
しっかり、反省させたいですね。
同じ目にあわせてやりたいと、
いつも、いつも思います。

ドラマの、仕掛け人のような人たちが
いてくれないかなと、真剣思いますね。

回答者:とくめい
回答日時:2012-07-29 10:59:27

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
死亡したというのがもう犯罪でしょ直接の原因かどうかわからなく...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-01 13:06:27

この回答の満足度 ★★★★★
これは犯罪ですよ。ちゃんと犯罪行為として捜査するべきです。こ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-01 03:57:59

この回答の満足度 ★★★★★
そもそも賭博自体法的にいけないことではないですかなので払う必...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-07-29 15:38:46

この回答の満足度 ★★★★★
少年法に守られた「怪物」達は、例え立件されても軽微な処分で済...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-07-29 11:06:21

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ