Sooda!
 閲覧数:72
ちょっと時期を過ぎたかもしれませんが、オリンピックの柔道について。
オリンピックの柔道の3位(銅メダル)はなぜか二人います。
他の競技であれば、準決勝で負けたもの同士が3位決定戦をやって3位を一人だけ決めていると思いますが、柔道の場合敗者復活戦なるものがあって、純粋に準決勝の敗者同士での3位決定戦による3位と、敗者復活戦で勝ち残った者の3位とがいるようです。
なぜ柔道だけそのようなルールがあるのですか。
そして、そのルールはオリンピックだけ?日本国内の大会や、世界大会でも共通?
なぜ柔道だけ3位が二人いるのか、理由などを教えてください。

質問者:匿名
質問日時:2012-08-07 10:55:27
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>その他スポーツ


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ