Sooda!
 閲覧数:174
初めまして、早速ですが御回答お願い致します。

現在勤めている会社に不満があり、退職したいと思っています。そこで

・有給休暇の日数と消化中の付与について
勤めてからの3年間1度も就業規則を見せて貰った事が無く、また、今更見せてくれとも言い辛く、現在の私の有給休暇の残日数が把握できていません。
なので、自分なりに色んなサイトを見ていると労基法で最低日数があることを知りました。
そちらで計算してみると、私は2009年の4月1日に勤め始め、そこから一切有給を使ったことが無い(明細に有給扱いの記録無し)為、23日分有ると思われます。
そして、今年の10月1日で新しく14日分が付与されることと、2年前の11日分が時効になることも分かりました。
自分としては時効分を無駄にしたくないので、付与される分を考慮して9月8日〜10月13日(37日分)取得するつもりでいます。
この考え方は通るものなのでしょうか・・・。
仲の良い上司からは会社側に日数を聞いたほうがイイと言われましたが、会社側が最低日数以上の回答をしてくることもない(私個人の勝手な憶測ですが)のと、今更就業規則等の開示を求めると退職を怪しまれ留まる様説得されかねないので(個人的にはそういったゴタゴタが面倒くさい)その気はありません。
ですが、筋としてその辺りもしっかりとしなければいけないのでしょうか・・・皆様の御回答お待ちしております。

質問者:あくる
質問日時:2012-08-16 07:07:01
カテゴリ:仕事・キャリア>就職・転職


↓↓現在集まっている回答 1〜4件/4件中
時効になることが多いと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-21 10:52:21

この回答の満足度 未設定
考え方は通ると思いますが、会社が受け入れるか?ですよね。でも...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-16 15:20:02

この回答の満足度 ★★★★☆
・通ると思います・有給休暇取得は権利と心得るべし・よっぽどの...詳細

回答者:潮澤 昴
回答日時:2012-08-16 13:09:07

この回答の満足度 ★★★★☆
有休なんて時効になることが多いぞ。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-16 08:15:06

この回答の満足度 ★★☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ