Sooda!
 閲覧数:149
国際司法裁判所で何か解決した紛争があるのでしょうか?

通常の裁判のように欠席裁判ができるなら意味があるかもしれませんが、相手国が応じなければ裁判にならないというのはおかしな話ですね。

国際司法裁判所に提訴したが、相手は分が悪いので応じないと対外的に盛大に宣伝するなら多少政治的に意味があるかもしれませんが、日本はこれをするでしょうか?

これはしても意味がないから尖閣諸島も、北方領土問題も国際司法裁判所に提訴していないのだと思いますがどうでしょうか?

質問者:意味ある?
質問日時:2012-08-17 14:42:38
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
領有権などの問題は、2000年代だけでも6件の事案の判決が出てます。
一番最近の判決として、2008年「ペドラブランカ/プラウバトゥプテ、中央岩及び南暗礁に対する主権」に関して判決が出てます。
この場合はシンガポールとマレーシアが領有権を主張したケースで、シンガポールの領有権が認められたかたちです。

回答者:匿名希望
回答日時:2012-08-17 15:14:34

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
2011年8月 タイとカンボジア国境にあるクメール寺院遺...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-08-23 23:54:03

この回答の満足度 ★★★★★
紛争で、解決したところは、ありますよ。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-21 13:33:57

この回答の満足度 ★★★☆☆
解決をした問題もあります。ただ相手国が拒否すればそれまでです...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-20 04:36:56

この回答の満足度 ★★★★☆
国際司法裁判所は、判決の場では無く調停が主な役割ですね。双方...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-17 18:15:04

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ