Sooda!
 閲覧数:131
夏休みの課題で、
レポートを提出しなければ
ならないのですが、
書き方がさっぱりで…

夏休みが残り2週間しか
ないのにも関わらず、
一向に進みません…(笑)

そもそも、
"概要・背景→考察→感想"の
流れで書けという指示が
全然わからなくて…

「概要って何!考察って何!
感想とは違うの!」
っていう状態です…

概要はどう始めれば良いのか、
考察と感想の違いは何なのか、
文末の言葉はどうすればいいのか等、

レポート関連のことなら
何でもいいので教えて下さい!

ちなみに、高2なんですけど。

高校生のレポートって
小難しく書かなければ
いけないのでしょうか…

あぁ、わからない←

バカなので簡単にわかりやすく
教えていただけると幸いです(笑)

早急な回答、
よろしくお願いします(ぺこっ)

質問者:ぐりーん、
質問日時:2012-08-22 17:28:32
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>芸術・言語・文学

ベスト回答
まず、「考察」というのは、「結果からわかったこと」です。
例えば、「○○だったため、△△と考えられる。私は、□□でも良いと思う。」だったら、
「○○だった」が結果に、「△△と考えられる」が考察となります。
そして、感想は「□□でも良いと思う」になるのです。

要は、考察はわかったこと、感想は思ったことです。

「概要」というのは、まぁ、理科で言えば↑の例えの「結果」のところですね。
そのレポートで言えば、「調べたこと→調べたことで解かったこと→感想」という感じでしょうか。
教科や内容によって異なりますが、だいたいはこんな感じです。

また、「小難しく書かなければいけないのか」ですが、レポートというのは「見やすさ」が重要となります。
提出し、先生が「なにを書いているのか解からない・・・」とならないようにすれば大丈夫です。
分かりやすくしてください。

レポートでの文末は、「だ・である」のように、まぁ、例えると新聞の文末のようにすると思います。

長くなってすみません><
参考になればと思います。

回答者:匿名
回答日時:2012-08-22 18:54:59

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
すっごくわかりやすいです!!!!!

ありがとうございますうううううう←

きっと今のままじゃわかりにくいレポートでした(笑)

危ない危ない(笑)

本当にありがとうございました!

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
概要は事実を書くのです。実際に発生したこと、起こっている現実...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-08-23 01:34:33

この回答の満足度 ★★★★☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ