Sooda!
 閲覧数:56
1基の火力や水力発電機で発電した電気の力で
2基目、3基目のタービンを動かせないんでしょうか?
みんなへのお礼
エネルギー保存の法則でしたね。

質問者:匿名
質問日時:2012-08-27 23:53:35
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
1基目の発電機の電力でモーターを回して
2基目の発電機の電力でモーターを回して
3基目の発電機の電力でモーターを回して
4基目の発電機の電力でモーターを回して
5基目の発電機で取り出した電力は
結局1基目で作った電力と同じ。

キリがありませんなぁ〜。。
===補足===
蒸気や水で回すのがタービン(羽)で、
その先に発電機が繋がっています。
電気で発電機を回すにはタービンではなくモーターで回します。

発電機を効率よく回すには高出力のモーターが必要で、
そのために大電力が必要です。
とは言っても個々の発電機は小物ばかり。
第一、発電機を回すのにモーターを使うところから矛盾しています。
結局1基目の発電機に大出力の発電機を使うことで全て解決します。

回答者:国語学者
回答日時:2012-08-28 00:02:56

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
2基目をタービンを動かすのに1基目のすべての電力を
投入する必要があるのですか?

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ