Sooda!
 閲覧数:262
かつて、無防備都市宣言していたドイツのドレスデンは、連合軍から無差別爆撃を受け、85%が破壊され、2万5000人とも15万人とも言われる一般市民が死亡したそうです。

無防備地域運動のキャラクター無防備マンは、何のために存在しているのでしょう?

質問者:typexr
質問日時:2012-08-28 22:00:22
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政

ベスト回答
第二次大戦時、西からはアメリカ・イギリス軍、東からはソ連軍がドイツに侵攻しており、アメリカ・イギリスの空軍は東からドイツに侵攻するソ連軍を空から手助けするという名目で、ドレスデンを無差別爆撃をしました。
爆撃した時には、戦争がもうすぐ終わる頃で、戦略的にもまったく意味のない空襲であり、ドイツ空軍の空襲を受けていたイギリス国内、ドイツ空軍の空襲を受けていないアメリカ国内で、この無差別爆撃の批判の声が上がったそうです。
まあ、爆撃するかしないかは対戦国側の判断なので、そんなキャラは何の存在も価値もないのが現状で、負け戦が続くとそういう悲惨なことがあり、戦争は本当に嫌ですね。

回答者:匿名
回答日時:2012-08-28 22:42:19

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ