Sooda!
 閲覧数:81
中古物件の購入に悩んでます。
次の物件を購入するかどうか悩んでます
祐天寺駅10分・緑道に面す・平成23年1月築・建物面積 81.m2 ・在来法木造・間取り 3LDK(8、5.6 LDK15)・地上3階建て・ルーフバルコニー約5.6帖・カースペースはない、前面道路は車両の通行は出来ない所有権4300万、(このあたり3同じ条件カースペースあるなら6000万かかります)
1年過ぎて・まだ、売れてないです(現在売主が住んでます、売る理由は転勤かもしれないから売るですが)、不動産屋さんはカースベースがないことと間前面道路は車両の通行は出来ないことと間口2メードしかない反対側5メードル、つまり建物の部屋形は変則的前面で売れない、と言ってます。でも・私は緑道の下で、地盤が弱いこととオール電化(電気代かかる)こと、と在来工法の構造には地震時危ないことが、売れない原因と思います。でも、安いし・子供も環境に慣れて友達もできているから、買おうと思ってますが、夫は緑道沿い・地盤弱い、オール電化、物件は去年9月売りたし1年もなって、まだ売ってない、きっと訳があるんじゃないか、と言ってました、(確かに東横線駅まで10分・。建てられたら早ければ1月遅くても半年は必ず売れました)皆さん、どうして売れないと思いますか、買うべきそれとも何か訳があるか、知恵を貸してください、よろしくお願いします。
みんなへのお礼
みなさんありがとうございます。 その物件が資産として万が一の場合に、転売で売れる物件なのかが鍵だと思います、と書いた言葉を心に響く、ありがとうございました。

質問者:山好き
質問日時:2012-08-30 09:18:01
カテゴリ:暮らし>家事・住宅>不動産・引越し


↓↓現在集まっている回答 1〜1件/1件中
祐天寺10分4300万は買いです。以前自由が丘土地のみ50坪...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-08-30 10:40:23

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ