Sooda!
 閲覧数:251
原発は、火力よりコスト高なのに、原発を停止すると電気料金が上がるのはなぜですか。原発交付金を火力に振り向けられないのでしょうか。

「即時ゼロ」の恐れ指摘=30年の脱原発決定で想定−政府

政府は3日までに、2030年に原発依存度をゼロとする方針を決めた場合、その時点で関係自治体の理解や協力が得られなくなるため「『即時ゼロ』となり得る」との危機感を示した文書をまとめた。電力不足や電気料金値上げにつながるリスクを指摘するとともに、原発の技術力や外交、エネルギー調達に「不可逆的な影響が出る」などと強調している。
文書によると「まず向き合わなければならない課題」として、「原発ゼロ」方針の決定で関係自治体の理解や協力が得られなくなる事態を指摘。これにより、停止中の原発再稼働が困難になり、結果的に「即時ゼロ」につながるとの問題を挙げた。
また、「不可逆的な影響が出る課題」として、(1)原子力安全を支える技術と人材の喪失(2)日米関係を含む外交・安全保障への影響(3)火力発電のエネルギー調達における交渉力の低下−を示した。(2012/09/03-13:27)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012090300386

質問者:匿名
質問日時:2012-09-04 19:40:51
カテゴリ:マネー>企業・経営>会計・経理・財務

ベスト回答
資源の無い国ですから、原料等を輸入するのにコストが高く付くと思います。
相手国の言い値での購入になる要素が高いですから。
そして、電力会社の人の福利厚生を良くする為に一般の人が負担をするのです。
ちゃんとリストラすればいいのですが、リストラどころから高待遇にするように画策されているのです。

回答者:匿名
回答日時:2012-09-06 02:04:55

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
原料は現在も輸入しているでしょう。

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
割高な ものを買っているからです。大半の電力会社では 原子力...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2012-09-04 21:24:35

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ