Sooda!
 閲覧数:88
結婚指輪を買おうとお店に行ったら、「ホワイトゴールドは使っていると変色してきますが、プラチナは変色しません」というような内容の話しをされました。
これは本当なのでしょうか?

それと、リーズナブルな価格で買えるお店があったらご紹介ください。
みんなへのお礼
教えて頂きありがとうございました。

質問者:匿名希望
質問日時:2012-09-11 08:56:33
カテゴリ:ファッション>ファッション全般

ベスト回答
ホワイトゴールドはニッケルや亜鉛等を入れた合金です。
素材と耐久性からしても意味合いからしても結婚指輪には相応しくありません。
簡単に言うと、ホワイトゴールドは偽プラチナなのです。
プラチナは白金と呼ばれていた歴史があるので安価なホワイトゴールドで、
プラチナに似せて指輪やネックレスが作られますが、耐久性に乏しく、
歪んだり変色したりして劣化します。
格の上から言っても結婚指輪は永遠を誓うものという意味から言っても、
弱く、混ざり物の入ったホワイトゴールドの結婚指輪はよろしくありません。
お店ではそこまで言えなかったんだと思います。
「予算がないから」「形だけでいいんだから」なんて考えの方に、
上記のような話をすると機嫌を損ねるだけですから。

安い店をお探しなら御徒町の問屋街が一番だと思います。
ただ、安い店安い店と探すよりは、気に入った店で予算内のものを選ばれる方が良い気がします。
あちこちと安い店を2人で探しまわるのも後々思い出になるかもしれませんけど。
あとは、ブランドバッグなどのディスカウントショップにも掘り出し物がありますよ。

回答者:一生使うものなので
回答日時:2012-09-13 02:43:40

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
プラチナが変色はしないのは本当です。30年前の結婚指輪は多...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-09-11 15:27:11

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ