Sooda!
 閲覧数:57
原発の汚染水はコントロールされていますか。消えたのはどこへ消えたのだろうか。世の中から消えたのか。

膨大なデータに身を隠そうとする態度は今日も変わらない。
東電は、毎日行う記者会見でこれらのデータを見せながら、事態はコントロール下にあると言い続けている。
しかしこれらのデータの中には、本当に責任者たちは
なにをしているのかわかっているか、疑いたくなるような情報がある。
たとえばスポークスマンはついでのことのように
放射能で汚染された冷却水が「消えてしまった」と説明した。
理由は、原発施設ではびこる雑草でホースが穴だらけになっているという。

(ハーノ記者)
「放射能で汚染された水を運ぶホースが
雑草で穴が開くような材料でできているというのですか?」

(東電・松本氏)
「草地に配管するのは私たちも初めてのことですが
穴があくなどのことについては知見が不十分だったと思っています。」http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-546.html

質問者:匿名希望
質問日時:2012-09-16 13:58:17
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
大変な事態になっていると思います。
隠蔽工作をしているのでしょうけれど、将来的に国民の健康被害などが出てくるはず。
それでも自分達の事しか考えないのです。

回答者:匿名
回答日時:2012-09-20 21:13:58

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
汚染水は土壌深く浸透していきますし、低いほう低い方へ流れてい...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-09-17 01:29:30

この回答の満足度 ★★★★★
どんどんたれながしているんでしょうね。詳細

回答者:うみ
回答日時:2012-09-16 15:00:27

この回答の満足度 ★★★★★
海へ流れてると思います。恐ろしいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-09-16 14:30:04

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ