Sooda!
 閲覧数:192
生命保険料控除制度が改正されました。
今までの制度はそのままとして、今後新たに契約する生命保険は新たな制度の対象になります。
http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/tax/tax_q16.html

この内容がよく分かりません
結局のところ、保険の控除の額は今までより
大きくなるのでしょうか、少なくなるのでしょうか?

質問者:詳しい人お願いします
質問日時:2012-10-20 02:30:53
カテゴリ:マネー>その他

ベスト回答
下の方が書かれているのは、一部勘違いされている部分があります。

去年までの制度では…
【所得税】生命保険料控除・個人年金保険料控除がそれぞれ最大5万円あり、
その両方で最大10万円の控除
【住民税】生命保険料控除・個人年金保険料控除がそれぞれ最大3.5万円あり、
その両方で最大7万円の控除

今年からの制度では…
【所得税】生命保険料控除・介護医療保険料控除・個人年金保険料控除がそれぞれ4万円あり、
3種類全部で最大12万円の控除
【住民税】生命保険料控除・介護医療保険料控除・個人年金保険料控除がそれぞれ最大2.8万円あるが、
3種類全部での最大控除は7万円

となっています。

つまり、一般生命保険と個人年金だけ契約している人は、所得税控除の最大控除額が2万円減り、医療保険も契約している人は、所得税控除の最大控除額が2万円増えるという事です。

※全体の適用限度額…所得税12万円・住民税7万円

回答者:フィル
回答日時:2012-10-20 17:48:10

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
今までは生命保険、個人年金5万円の控除がありましたので10万...詳細

回答者:初耳でしたが驚いた
回答日時:2012-10-20 08:24:07

この回答の満足度 ★★★★★
介護保険料の分、生命保険と損害保険の分は減りますが、介護保険...詳細

回答者:えわ
回答日時:2012-10-20 05:09:27

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ