Sooda!
 閲覧数:110
2002年、日本の侍の祖先は韓国人だったと主張する映画が製作されたそうです。韓国人数学者が思いつきで作り出した「サウラビ」という言葉は「戦う者」という意味なのに対して、侍は「仕える者」というものがそもそもの意味なのですが、サウラビは百済の戦士だと信じる韓国人が増えていることをどう思いますか。

質問者:匿名
質問日時:2012-11-25 20:43:31
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
韓国は嘘ばかりです。
何でも韓国が発祥と言いたいのでしょう。
嘘つき民族は世界の嫌われ者です。
これからも世界の嫌われ者で生きていくのでしょう。
韓国が言っても、世界は信用していません。
韓国と言えば、嘘つきの多い国と言う認識でしょう。

回答者:匿名希望
回答日時:2012-11-25 23:42:00

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/9件中
タチが悪く異常な民族であることはオリンピック以降世界中の人...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-12-02 01:11:37

この回答の満足度 ★★★★★
韓国では漢字の意味すら忘れられ始めているのでしょう。なんとも...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-11-27 02:08:14

この回答の満足度 ★★★★★
日本を否定するのが文化ですから何でもありなのです。そしてそれ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-11-26 23:36:58

この回答の満足度 ★★★★★
おかしな教育のせいだと思います。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-11-26 13:30:35

この回答の満足度 ★★★★★
いいんじゃないですか。信じていればいいでしょう。しったこっち...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-11-26 10:34:57

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ