Sooda!
 閲覧数:78
世界に冠たる平和憲法だと思ってましが・・・・
確かに、これまで、戦勝国のアメリカの傘の下、お仕着せの憲法という向きは多々ありましたが、こうまで卑下されるものでしょうか?

安倍晋三・自民党総裁

日本国憲法の前文には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と書いてある。
つまり、自分たちの安全を世界に任せますよと言っている。そして「専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている
国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う」(と書いてある)。

自分たちが専制や隷従、圧迫と偏狭をなくそうと考えているわけではない。いじましいんですね。みっともない憲法ですよ、はっきり言って。
それは、日本人が作ったんじゃないですからね。そんな憲法を持っている以上、外務省も、
自分たちが発言するのを憲法上義務づけられていないんだから、国際社会に任せるんだから、
精神がそうなってしまっているんですね。そこから変えていくっていうことが、私は大切だと思う。(ネット番組で)

http://www.asahi.com/politics/update/1214/TKY201212140595.html

怖いと思うのは思い過ぎですか?
===補足===
安倍氏は「リベンジ」に燃えていますか?
前回挫折したので、今回こそは憲法改正!!!って思っていますか?

質問者:明日で終わり。。。
質問日時:2012-12-15 15:16:36
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/7件中
思いすぎだと思います。政権が変わっても結局は何も変わらないと...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-12-22 01:10:20

この回答の満足度 ★★★★★
大丈夫ですよ。適当なとこでアメリカ様が調整しますから詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-12-17 11:11:06

この回答の満足度 ★★★★★
今回はという思いは強いと思います。憲法改正が悲願なので今回の...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-12-15 21:49:31

この回答の満足度 ★★★★★
>こうまで卑下されるものでしょうか?右に傾いてるだけ、転覆は...詳細

回答者:...
回答日時:2012-12-15 17:41:21

この回答の満足度 ★★★★★
憲法改正したがってるのは確かでしょうね。せっかく総理になって...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-12-15 16:43:12

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ