Sooda!
 閲覧数:117
日本のこんな重大な欠陥を、皆様方はどのように考えますか?

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
http://onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-ffb5.html

「ミートホープ事件と内部告発」要約

1日に放映されたNHK「たったひとりの反乱」は、ミートホープに就職しひき肉の偽装を知った赤羽さんが、内部告発によってその実態が日本中に知れ渡るまでの行動と苦悩を描いた作品でした。

かなりショッキングな内容でした。

たとえば、廃棄処分のパンをひき肉に混ぜ込む、廃棄処分の肉を塩素で殺菌してから血液製剤で色をつける、豚のひき肉を牛のひき肉と表示して販売する・・・という社長による信じがたい偽装の数々。それを知りながら黙って働く社員や、自責に耐えられずに辞める社員。赤羽さんは取引先からの苦情の処理に追われて会社の偽装を知り、社長に忠告するのですが社長は聞く耳を持ちません。

苦悩したあげく内部告発に踏み切るのですが、保健所も警察も「ひき肉を持ち込まれても、偽装かどうかの確認のしようがない」といって、取り合わないのです。事実なら大変な違法行為であるのに、調査もせず門前払いをするお役所の対応には、厄介なことには関わりたくないという体質がはっきりと現れています。国民は自分の知りえた重大な違法行為を誰に告発したらいいのでしょうか?

唯一、関心をもったのが朝日新聞です。なかなか報道に踏み込めなかったのですが、それを打ち破ったのはDNAによる豚肉と牛肉の鑑定。こうして朝日新聞の一面トップに掲載されたことで、ようやく社会問題になった事件です。

一番印象深かったのは、赤羽さんの最後の言葉です。内部告発をしたことがきっかけで、社長は逮捕されて懲役刑。会社は倒産して社員は職を失いました。内部告発によってマスコミの人たちが押しかけ、家族関係が失われ親戚からも非難・・・。大変な事態に、赤羽さんはさらに苦しむことに。

違法行為を正したい、おかしいことをおかしいと言う、という当たり前のことに、大変な覚悟と勇気で挑まなければならない国、その告発に耳を傾けない役所、尻込みするマスコミ、理解どころか非難する家族や親族。何と酷な現実なのでしょうか。

赤羽さんの体験は、この国でこのような重大な違法行為の内部告発に踏み切ることがどんなに大変であるかを如実に物語っています。この国では、子どもにでも分かる違法行為がこうやって黙殺され、お金に目がくらんだ人たちがのさばっているのです。

「騙し行為」は、いつかは明るみになると考えるべきでしょう。しかし、おかしいことをおかしいと言えないこの国に、内部告発が根付く日はくるのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2012-12-23 17:44:02
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
内部告発者の匿名性が保たれるようになれば、告発する人もやりやすくなるでしょうが、なかなか定着するのは難しいと思います。
しかし、例えば児童虐待の件数が増加している一因に、虐待の通報がやりやすくなったり、虐待の通報に関する啓蒙活動が行われていたりするため、認知件数が増えたということがあると思いうのですが、虐待の通報のように、通報できる場所や匿名でいいということの徹底、啓蒙をしていけば、告発件数が増加していくのではないかと思います。

回答者:かわいそ
回答日時:2012-12-24 15:34:09

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/14件中
海外の大企業なら匿名で内部告発を受け付け、秘密調査をする専門...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2012-12-30 14:51:59

この回答の満足度 ★★★★★
正しい事をする人間が馬鹿を見るようでは、この国に未来は無いと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-12-30 01:04:24

この回答の満足度 ★★★★★
海外なら内部告発することに同意する社員もたくさんいそうですが...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-12-29 02:24:34

この回答の満足度 ★★★★★
違法行為が許される世の中はおかしいですね。自分さえ良ければと...詳細

回答者:さん
回答日時:2012-12-27 21:58:41

この回答の満足度 ★★★★★
警察はダメですね。何のために捜査権を持っているのでしょうか...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-12-24 21:04:39

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ