Sooda!
 閲覧数:135
中国で実際にあった、このまか不思議な出来事をどのように思いますか?

◆ATMから偽札が… 大手銀行も信用できない中国
配信元:産経新聞 2013/01/28 10:47
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/gaishin/625550/

先日、中国北部の地方都市に出張した中国人の友人が、大手銀行の現金自動預払機(ATM)コーナーで妙な体験をした。

引き出した現金1500元(約2万1000円)がすべて偽札であることに気付いて、すぐに窓口に駆け寄って交換を求めた。

しかし、行員は「銀行が偽札を出すことはありえない」の一点張り。「引き出したときの映像が監視カメラに写っているはずだ」と主張すると、「あなたが窓口に来る途中ですり替えた可能性もある」と反論された。

激しく言い合いしているうちに、客のような男の2人組が近づいてきて、「困っているならホンモノの紙幣に交換してあげようか」と優しく声をかけてきた。半信半疑の友人が受け取った紙幣を確認すると、いずれも本物だった。

お礼を言って銀行を後にした。「あの2人は偽札を買い取ってどうするつもりなのか」としばらく考えた友人は駅に着いたとき、はたとひらめいた。「彼らは銀行側とグルで、偽札をATM機に入れたが、トラブルになったので回収しにきたのだ」

気付かずに偽札を持ち帰っていたら、彼らは本物の金を山分けでもしていたのだろう。友人は「大手銀行のATMも信用できないようでは、この国でいったい何を信じればよいのか」と嘆いた。(矢板明夫)

質問者:匿名
質問日時:2013-01-28 18:15:37
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
中国では有り得ますね。
別の話ですが、出したらそのまま監視カメラに向かって一枚づつ写すべきだ とありました。
上記のようなトラブルを裂けるためらしいですが、偽札を持っていっても、「そうですか」と回収するだけで代替のお札は出さない、とかありました。
中国って見聞きだけでも本当に信用できません。
偽者でも100回流通すれば本物になるのかもしれません。。。
嘘も100回言えば真実になる、という隣国みたいに…隣国は中国の属国ですから考え方も同じです。

回答者:逸話
回答日時:2013-01-28 19:42:20

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/13件中
中国という国家が信用出来ないのですから、銀行も信用出来ないで...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-02-04 08:23:38

この回答の満足度 ★★★★★
中国では平気でぼったくりが起こる国ですからね。そういうことが...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-03 19:44:04

この回答の満足度 ★★★★★
国が偽物なので、しょうがないです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-02-02 19:50:56

この回答の満足度 ★★★★★
中国らしいニュースですね。まだまだ共産圏という感じで、胡散臭...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-02 02:21:02

この回答の満足度 ★★★★★
チャイニーズクオリティです。想定内です。とにかく自分のこと...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-01-29 10:02:22

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ