Sooda!
 閲覧数:156
何事も限度を越えて神経質な人って、困り者だと思いませんが?

放射能とか煙草の煙を非常に気にする人がいます。うちの職場は「喫煙者と非喫煙者の共存」をモットーにある階に喫煙所も作り、煙草を吸う者は喫煙所や屋外で吸っています。

しかし副流煙を異常に気にする社員が一人いて困っています。彼女の説によると「喫煙室で吸っても換気扇から煙草の毒がしみ出してきて、私は癌になる」「外で吸っても臭いが服に残っていて、頭がクラクラする」のだそうです。

しかし・・・

◆年間100ミリシーベルト被曝の発がんリスク 受動喫煙・野菜不足と同程度
産経ニュース 2011.5.1配信
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110501/dst11050107010003-n1.htm

東京電力福島第1原発から流出した放射性物質(放射能)による健康被害への不安が広がるなか、放射線による発がんリスクが出始めるとされる年間100ミリシーベルトを浴びた場合、そのリスクは、受動喫煙や野菜不足とほぼ同程度であることが30日、国立がん研究センター(東京)の調べで分かった。

同センターは「日常生活にもさまざまな発がんリスクが存在する。むやみに不安がるのではなく、放射線のリスクを正しく理解してほしい」と呼びかけている。(原子力取材班)

その結果、喫煙者や毎日3合以上飲酒する人は、しない人よりも、何らかのがんになる確率は1・6倍に上昇。生活習慣の中でリスクが最も高く、原爆で2千ミリシーベルトを浴びた人の確率と同じ値だった。原爆で浴びた放射能は爆心地からの距離などで異なる。

政府は現在、一般の人については年間被曝(ひばく)量が20ミリシーベルトを超えないように対策を講じている。福島第1原発で作業している作業員は250ミリシーベルトを超えないように指導しており、2千ミリシーベルトは、現状では一般人が被曝する可能性はゼロに等しい値だ。

一方で、喫煙者の夫を持つ女性(非喫煙者)が、受動喫煙によってがんになる確率は1・02〜1・03倍と調査の中で最も低い。次いで、野菜が不足がちな人が1・06倍となっている。これは、原爆により100〜200ミリシーベルトを浴びた発がんリスク(1・08倍)とほぼ同じ値だった。

-----------------------------------------

この「喫煙者の夫を持つ女性が受動喫煙でがんになる確率は調査の中で最も低い」と報道を見せても納得しません。

先日取引先の方が応接室で煙草を吸われたのですが、彼女は煙草を吸う者は人格劣等であるかのような発言をしたので、その方は非常に気分を害して困りました。

この女性はどうしたらいいと思いますか?

質問者:立川元
質問日時:2013-01-28 23:31:43
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
何事にも過剰に反応する人はいますし、そんな事を考え出したら

家から外に出ることさえ出来なくなってしまいますよね。

ストレスの方を心配された方が良いかもしれません。

回答者:匿名
回答日時:2013-02-04 01:06:46

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
無視・放置するしかありません。できるだけ近寄らないようにしま...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-04 18:09:26

この回答の満足度 ★★★★★
無視するしかありません。みなさんあきれていますよ。詳細

回答者:むしがらくちん
回答日時:2013-02-04 15:36:07

この回答の満足度 ★★★★★
気にしすぎだと思います。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-02-02 19:28:42

この回答の満足度 ★★★★★
そこまで凝り固まった思考を変えるのは無理です。私の友人も放射...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-01-30 21:50:35

この回答の満足度 ★★★★★
そうですね。自分でも考えすぎてしんどいと思うのですが。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-01-29 14:19:47

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ