Sooda!
 閲覧数:165
個人事業をはじめたいので、手続きについて質問です。
(起業ははじめてなので長文&間違ってたらすいません)

まず諸般の事情により自分の生活状態が複雑です。

A県・・・自分所有の持ちマンションあり。但し生活実態なし。年に1〜2回しか行かない。
B県・・・自分名義で借りてる賃貸物件あり。避暑地として利用。
C県・・・自分名義で借りてる賃貸アパートあり。
D県・・・実家あり。家族の持ち家。生活はほぼココでしてます。

開業の届けはどこで出すのでしょう?
住民表は、自分の持ちマンションであるA県にあります。
が、生活実態がなく借り手がいるなら賃貸で貸そうかとも検討中。すぐにという話ではないですが。現在はほぼ空き家で
公共料金も止めています。
B・Cは年の2割くらいを過ごしてます。
D県が生活のメインなので、D県で開業届けを出し、特商法の記載住所もここに出来るのが理想です。

開業を家族の名義には出来ません。高齢者なので(仮にビジネスが上手く行った場合)
税金等は私が払うにしても、これまで利用してきたサービスの中で「所得制限」で
利用出来なくなるものがあるから嫌だと言います。


本来は納税地であるA県で届出を行うべきと思いますが、国税庁HPに、

>新たに事業を開始したとき、事業用の事務所・事業所を新設、・・・したとき(に納税地にて個人事業届出手続きをする)
とありますが、事業を開始するのはA県に住民票のある私ですが、事業所の新設場所はD県としたい希望です。

特商法の表示義務としては、
>「住所」については、個人事業者、法人いずれにおいても、現に活動している住所
とあるので、それはD県に当たると考えます。

どこの県の税務署に行ったらいいのか?も迷っていますので、詳しい方がいましたらお願いします。

質問者:はじめてさん
質問日時:2013-02-01 17:24:26
カテゴリ:仕事・キャリア>起業・副業


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ