Sooda!
 閲覧数:104
中国が「レーダー照射はうそ」と日本を批判し始めました。

どう考えますか?またどう対応したらいいでしょうか?

★レーダー照射:中国国防省「事実に合致しない」日本を非難
毎日新聞 2013年02月08日 11時42分(最終更新 02月08日 13時06分)
http://mainichi.jp/select/news/20130206k0000m010082000c.html

岸田文雄外相は8日午前、中国海軍艦船が海上自衛隊の護衛艦などに火器管制レーダーを照射した問題について、中国国防省から7日夕、「日本が対外公表した事案の内容は事実に合致しない」と回答があったことを明らかにした。国会内で記者団に語った。

また、中国国防省は8日、日本側の発表から3日たって公式見解をウェブサイトで公表。日本側の発表を「事実と合致しない」と否定し「虚偽の公表をした」と日本側を強く非難した。

北京の日本大使館に回答があった。日本側は「中国側の説明はまったく受け入れられない」と再反論し、改めて調査するよう求めた。岸田氏は記者団に「しっかり確認した上での公表だった」と、中国に不快感を示した。

中国側は5日の日本の抗議に対し「事実関係を調査する」と応じ、中国外務省は6日の記者会見で「(照射は)我々も報道で初めて知った」と述べていた。

中国国防省が示した見解では「1月19日に中国軍の艦船が東シナ海で通常の訓練を行っていたところ、日本の自衛隊ヘリが接近したため艦載レーダーで観察と通常の警戒を続けたが、火器管制レーダーは使用していない」と説明した。

日中の艦船が同30日に接近した件についても、同様の説明で火器管制レーダーの照射は否定した。

さらに、「中日の海と空の安全問題の根源は日本の艦船や航空機が近距離で中国の艦船を追跡・監視することにある」と指摘、レーダー照射に関する日本政府の発表を「虚偽の状況を一方的に公表したもので、無責任な言論で中国脅威論を宣伝している」と非難した。

一方、日本政府が今後、照射の証拠を開示するかについて、菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で「我が国の情報分析能力を明らかにしてしまう恐れもあり、防衛外交当局とよく調整して対応したい」と慎重な姿勢を示した。【影山哲也、北京・成沢健一】

質問者:匿名
質問日時:2013-02-09 13:33:14
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
自分たちのしたことに対して証拠がなければ認めない、証拠があったとしても非を認めず責任転嫁をする、そういった国なんですよ・・・彼の国は。

今回の件に関しては「あの国にはレーダー照射をしたら相手に感知され、それを記録する事が出来る」ということを知らなかったんでしょう^^。つまりそれだけの能力しかないという国なんですよ・・・とでも思えば気が晴れませんか?

何もかも強硬姿勢がいいとは思わないけど、強硬な態度を取らなければならないときは即座に対応する。それも、政治家が腹をくくって自分の職務をかけて行う、それぐらいの気持ちを持ってほしいですね(まあ、今の政治業者どもには無理でしょうけどね)。国政を担う政治家というのはそういうものなんですけどね。

回答者:政治家と政治業者、どっちが多いか
回答日時:2013-02-16 11:13:29

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/22件中
また始まったって感じですね。もう嘘は聞き飽きました。いい加減...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-15 19:51:21

この回答の満足度 ★★★★★
信頼筋からの情報によりますと、既に1年以上前から同様の照射事...詳細

回答者:報道官の動揺
回答日時:2013-02-14 18:34:47

この回答の満足度 ★★★★★
日本の情報網のお粗末さを露呈していると思います。全てをアメリ...詳細

回答者:あまじやく
回答日時:2013-02-10 20:19:01

この回答の満足度 ★★★★★
中国が自国に都合の悪いことを基本的に正直に話すとは思えません...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-02-10 11:13:25

この回答の満足度 ★★★★★
何を言っても無駄です。出来れば戦争にしたい。狙った事で実力行...詳細

回答者:まんまんま
回答日時:2013-02-10 02:42:51

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ