Sooda!
 閲覧数:190
「情けは人の為ならず」
を誤解して
5年前まで非常に冷酷な人間でした。

同じ人、けっこう多いんじゃないですか?
===補足===
なんと不思議なことに、5年前から不幸な出来事は全くなくなった。

駅前で、「お金ちょうだい!」と懇願されて二千円差し上げたのが最初で
それから心身、家庭ともに不幸なことがまったくない。

もっと些細な善行は、コンビニやスーパーのレジで釣銭なしでピッタリ支払うと
「ありがとうございます」と感謝され、これも運として良い方向に働いている。
一番良くないのが62円の支払いに1万円を差し出すこと。

今は、もっと良い善行を探している。
ボランティアや献血も考えている。

不思議だ

質問者:匿名
質問日時:2013-02-10 08:34:36
カテゴリ:暮らし>福祉・介護


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/10件中
みたいですな。オレの場合自分の為にもなってないがww詳細

回答者:星5つちょうだい
回答日時:2013-02-17 04:35:49

この回答の満足度 ★★★★★
私もある時までずっと誤解していましたね。本当の意味を知った時...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-17 00:25:53

この回答の満足度 ★★★★★
来世のためじゃないんですか?今生でラッキー続くと貯金が尽きる...詳細

回答者:みんなせっかちだから
回答日時:2013-02-14 01:20:37

この回答の満足度 ★★★★★
言葉通りだと誤解してしまいます。自分も意味を知ってからは、間...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-13 17:17:57

この回答の満足度 ★★★★★
自分も誤解していました。やっぱり情けは人の為ならずは当ってい...詳細

回答者:めぐる
回答日時:2013-02-10 14:42:42

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ