Sooda!
 閲覧数:432
テレビは作っても儲からないから、日本はテレビ製造から撤退すべきでしょうか

質問者:サロネン
質問日時:2013-02-14 11:08:47
カテゴリ:マネー>企業・経営>会社情報・業界動向

ベスト回答
バスタブ曲線ってのはいろんな分野でそれぞれあるものだけど、所謂「利益率」というものでもバスタブはあるのです。

1.規格を決める立場にあれば利益率が高い(上位)
2.キーパーツは利益率が高い(中〜上位)
3.全体組み立ては利益率低い(低位)
4.ユーザーに提案しない販売手法では利益率が低い(低〜中位)
5.ユーザー向けにカスタム化して販売すれば利益率が高い(中〜上位)

現在の日本メーカーのテレビビジネスはまさに3.だよね。
利益率の低さを多売で補う感じ。
経済状況の振れで多売が成り立たなくなると途端に利益が出なくなる。
5に向かうと大手家電では売上高が足りない(従業員数を維持できない)から1.に向かうしかないよね

回答者:とくめい
回答日時:2013-02-14 15:58:16

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/13件中
日本の技術はすばらしいので、撤退せず頑張ってほしいです。もっ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-20 11:57:42

この回答の満足度 ★★★★★
テレビは商品の差別化が難しく、商品サイクルも長め、組み立て...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2013-02-19 04:29:22

この回答の満足度 ★★★★★
日本の技術力はこのまま維持してほしいと願っています。ですので...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-17 03:29:48

この回答の満足度 ★★★★★
赤字なら撤退です。どんな業種でも。詳細

回答者:no_name_man
回答日時:2013-02-16 16:20:48

この回答の満足度 ★★★★★
日本は赤字経営の大企業ができています。競争はすごいものがあり...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-02-16 15:06:38

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ