Sooda!
 閲覧数:2846
法事で35回忌って行いますか?
また どのぐらいの身内まで参加しますか?
私は 主人の従妹の嫁にあたります。
===補足===
四十九日の前の三十五日 の事でした。.



.

質問者:匿名希望
質問日時:2013-02-19 14:58:08
カテゴリ:知識・教養・学問>冠婚葬祭>葬儀

ベスト回答
宗旨がどちらか分かりませんが普通は35回忌はしないと思います。
十三仏の考えからですと、初七日、ニ七日忌、三七日忌、四七日忌、五七日忌(三十五日)、六七日忌、七七日忌(四十九日)、百か日忌、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、三十三回忌で十三となります。
このほかに十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、五十回忌もありますが○五回忌というのは聴いたことがありません。
普通は三十三回忌を弔いあげ(弔い納め)と云い位牌は「○○家先祖代々の霊」の位牌に祀ります。
ところによっては五十回忌をもって弔いあげとする地方もあります。
また、親族まで呼ぶのは七回忌ぐらいまでで、十三回忌以後は宗旨や地方によって異なりますが遺族のみで行うことが多いです。
これもはっきりした決まりがあるわけではないので自由だと思いますがいずれにしても三十五回忌ってあるんでしょうか。
合掌
===補足===
我が家や近隣など知る範囲では、ニ七日忌、三七日忌、四七日忌、五七日忌(三十五日)、六七日忌、七七日忌(四十九日)までは遺族(子供、孫)で済ませることがほとんどです。
それも遠方からは大変ですからそれぞれの都合によるでしょう。
また、ところによっては五七日忌(三十五日)を一つの区切りとすることもあるようですがそれにしても親族のみで行います。
つまりは故人の子供、孫ぐらいで甥、姪まではよほど交流が深かったとか近隣なら呼びますが一般的には呼ばないのでは。よほど田舎の旧家の場合は分かりませんが。

回答者:南無釈迦牟尼仏
回答日時:2013-02-19 16:54:01

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
四十九日の前の三十五日 の事でした。.



.

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
四十九日のお勤めを三十五日に行ったりします。亡くなってから四...詳細

回答者:宗教宗旨宗派地方の風習
回答日時:2013-02-20 14:26:39

この回答の満足度 ★★★★★
明治生まれの祖母の35回忌に出たことがあります。出席したのは...詳細

回答者:1192
回答日時:2013-02-19 21:02:05

この回答の満足度 ★★★★★
35回忌は行ったことないし、出席したことないですね。ちなみに...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-19 19:12:55

この回答の満足度 ★★★★★
33回忌ってのはありますが、次は37、次は50回忌かと思いま...詳細

回答者:義務以上
回答日時:2013-02-19 17:48:07

この回答の満足度 ★★★★★
こうしったものは、宗派や地域差によりかなりますけど。私の地域...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-02-19 16:29:24

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ