Sooda!
 閲覧数:117
これがネットが過激化する大きな原因ではないでしょうか?

どのように思いますか?

http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-4212.html 要約

現場でいじめを放置した担任や校長だけでなく、市の行政まで公平ではない。
これは公務員の保身からの隠蔽問題なんて生易しいことじゃない。 犯罪。
と、憤慨がネットで渦巻いています。

大津市の市教委の対応が遅いし、不公平。
それだけでも許せないのに、加害者の人権で調査打ち切りは、間違ってる。
公(おおやけ)がやらないなら、私的にやってやる。
と 強烈な処罰感情が沸き起こっています。

裁判したって10年かかる。
その遅さ自体、本来は被害者の人権的に許されない事なのに、大津市の弁護士は 「いつ、何時に、どこで、誰が、いじめたのか」の証拠を出せ って
学校と市教委が調べないから訴訟になったのに 大津市と市長は頭おかしいの?と


なぜ、歯止めが効かない状態になったのでしょう。

それは、被害者(家族)の側に、公的な人たちが誰も立っていない
と 感じられるからでしょう。


公的な人たちとは、まず担任。そして校長。そして、大津市教育委員会、教育長です。(あと警察)

そのうちの、どなたかが、被害者側に立ってる感じがするなら、ネットの住民もそう過激化しないでしょう。

しかし、それが感じられない。孤立無援の被害者が痛ましく、強烈な報復感情が渦巻いてしまってる・・・。


こうなるの(私的制裁)(力社会)を防ぐために、いろいろな組織と仕組みと法があるのでしょうけど、それが機能していないと、私的制裁は出てくるのでしょう。


いまは 世間がネットで広がってます。誰もが事件を知ってます。いじめ情報が隠蔽されても、ネットで全国津々浦々まで知れ渡ります。そして、新聞には載らない情報も、ネットでは流れます。


そういう時代です。いまや公的な組織や責任者は、より迅速で、公正を期さなくてはならないでしょう。

そうでなければ、さらすという形で私的な制裁が起こるかもしれません。

質問者:匿名
質問日時:2013-03-14 21:20:29
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
本当に同感です。

そもそも大津皇子山中学のいじめ自殺事件は
担任・校長・教育委員会・教育長はもちろん
警察でさえ被害者の側に立ちませんでした。

彼らが必死に努力したのは事件を隠ぺいし
矮小化するだけでした。

未成年の実名をさらすのは良くありませんが
それだけネットでは怒りが渦巻いていたのです。

まず隠ぺいをそもそも止めることが先決ですし、
警察もほんとに頼りにならないです。

その根本的な問題を解決しないで
「匿名を禁止にすると半分以上は沈静化する」などというのは
本末転倒です。

回答者:野崎 澄人
回答日時:2013-03-16 00:11:51

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
そう思いますね。どこにも正義なんてものは感じなかった事件です...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-03-21 02:13:11

この回答の満足度 ★★★★★
意見を発信する上で匿名が禁止されれば半分以上は沈静化する。あ...詳細

回答者:孤独
回答日時:2013-03-15 15:19:29

この回答の満足度 ★★★☆☆
そう思います。これでは過激化になってもやもえないと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-03-14 21:24:52

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ