Sooda!
 閲覧数:229
TPPの投資家保護条項についてどう思いますか。TPPに引っかかる国はあるのでしょうか。


投資家保護条項(ISD条項:Investor-State Dispute Settlement)

日本に投資したアメリカ企業が日本の政策変更により損害を被った場合に、世界銀行傘下の
国際投資紛争仲裁センターに提訴できるというものである
国際投資紛争仲裁センターはアメリカがコントロールしているので提訴の結果はアメリカ側に有利になるのは
自明の理なのだ
この条項は日本にだけ適用されるようになっているので見事な不平等条項である

http://www.kananet.com/tpp-1.htm

質問者:接待
質問日時:2013-03-16 16:41:45
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
自民党がTPP 交渉参加の判断基準として「国の主権を損なうようなISD条項は合意しない。」としていることから、ISD条項のご心配は杞憂かと思われます。

回答者:typexr
回答日時:2013-03-22 17:52:03

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
安心しておいていいのですね。よかった。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ