Sooda!
 閲覧数:58
海底のレアアースを中国にプレゼントすれば、PM2.5問題に積極的に取り組んでくれるでしょうか。下手に出た方がいいですか。

超高濃度、海底下数メートルに=南鳥島沖のレアアース―資源化、より有望に- 時事通信(2013年3月21日16時24分)

東京大と海洋研究開発機構は21日、2012年に南鳥島(東京都小笠原村)周辺の排他的経済水域(EEZ)内の海底で発見されたレアアース(希土類)が、海底面から数メートルの比較的浅い場所に超高濃度で分布していることが分かったと発表した。濃度は中国の陸上鉱床の10〜30倍、推定埋蔵量は日本の消費量の数百年分に達するといい、研究チームの加藤泰浩東大教授は「想像を絶する濃度のものが海底面近くにあるのは日本にとって大きな福音だ」と述べた。

東大と海洋機構は今年1月、南鳥島付近のレアアースの分布を調査。南鳥島の南方約200〜250キロにある水深約5600メートルの海底から採取した泥を分析したところ、1地点では海底下約3メートルで約6600ppm、もう1地点でも同約8メートルで約5000ppmのレアアースが含まれていた。

海底泥のレアアース含有量では、南太平洋のタヒチ島沖で約1500ppmという記録があるが、今回の濃度はこれを大幅に上回る。海底下10メートル以内の比較的浅い地点に分布していることも、採掘面では有利だという。

[時事通信社]
http://news.infoseek.co.jp/article/130321jijiX473

質問者:tokumei
質問日時:2013-03-21 23:32:10
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
無理でしょう。
「もともと、これは、中国のものだ」
と言われるのがおちです。
PM2.5問題にしても、
あれは、日本が悪いというような国です。

風の向きが変わって、
諸々のものが、
中国国内に行くように願ってます。

経済大国、世界2位の国なのに
未だに、発展途上国だそうですから…

回答者:とくめい
回答日時:2013-03-22 08:11:54

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
プレゼントと思わないのではないでしょうか。最初から自分の...詳細

回答者:人の物も自分の物
回答日時:2013-03-23 16:12:10

この回答の満足度 ★★★★★
プレゼントなんてしなてもいいです。したところで積極的に取...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-03-22 16:49:04

この回答の満足度 ★★★★★
ギブアンドテイクできるような国ではなりませんから絶対的...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-03-22 14:42:18

この回答の満足度 ★★★★★
それはないです。資源を提供しても恩をあだで返します。どんどん...詳細

回答者:石仮面
回答日時:2013-03-22 07:46:59

この回答の満足度 ★★★★★
レアアースは取られ損になるのでやめた方がいいと思います。困っ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-03-22 07:01:17

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ