Sooda!
 閲覧数:42
委任の解除のことで質問します。第651条の2項で当事者の一方が相手方に不利な時期に委任の解除をしたときは、その当事者の一方は、相手方の損害を賠償しなければならない。ただし、やむを得ない事由があったときは、この限りでない。●やむを得ない事由とはどのようなことでしょうか?
===補足===
民法の委任の解除の条文解釈です。よろしくお願いいたします。

質問者:星野桜慈
質問日時:2013-03-24 08:47:56
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>政治・法律・行政


↓↓現在集まっている回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ