Sooda!
 閲覧数:244
外付けHDDが故障しました。大至急回答をお願いします。きちんと回答してくださった方は5とさせていただきます。どうかよろしくお願いします。


2~3年前にロジテックの外付けHDDであるLHD-EN1500U2Wを購入しました。crystalsdiskinfoというフリーソフトによると電源投入回数は300回程度、使用時間は1600時間程度のようです。しかし昨日チェックしたところ、代替処理保留中のセクタ数の値が「現在値200、最悪値200、しきい値0、生の値000000000001」となっており注意の黄色になっていました。


慌ててデータのバックアップをとっているのですが、不幸中の幸いだったのはまだ空き領域がかなりあったことで何とかなりそうです。しかし、購入してからそれほど使ってなかったのにこのまま廃棄というのはさすがに気がひけるのです・・少し調べたのですが、この外付けHDD1.5TBは購入当時は1万5000円くらいでした。しかし今では3TBの外付けHDDが同じくらいの値段で購入可能です。修理に出すと物理的障害のようなので最低1万円から4万円、色々あると10万近い場合もあるようです。


ここで質問なのですが、まず1つ目の問題として修理に出すより新しい外付けHDDを買った方が費用はかからないのか?という点です。今回は運よく復旧してほしいデータなどは無さそうなので単純に壊れている部分の修理だけでデータの取り出しとかはありません。メーカー保証も保障期間を過ぎているのであきらめています・・

2つ目の質問としては、この外付けHDDは自分で修理は可能なのか、ということです。専門業者でも難しいものを個人ができるわけはないと感じているのですがきちんと知っておきたいのです。単純なフォーマットではなく、物理的フォーマットをすれば代替処理保留中のセクタ数などが解消し元に戻る・・と聞いたことがあるのですが・・使用するうえでの信頼性はかなり落ちるのでしょうが、これは本当なのでしょうか?


どうか教えてください。お願いします。

質問者:外付けHDD
質問日時:2013-03-25 17:13:17
カテゴリ:インターネット・パソコン>PC製品・周辺機器>使い方・不具合


↓↓現在集まっている回答 1〜2件/2件中
>1つ目の問題として修理に出すより新しい外付けHDDを買った...詳細

回答者:こんな感じ?
回答日時:2013-03-25 19:15:23

この回答の満足度 ★★★★★
@新品を買ってすぐのものであれば修理するのも手ですが、 或る...詳細

回答者:こども博士
回答日時:2013-03-25 17:34:17

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ