Sooda!
 閲覧数:95
皆さんは子供・学生の頃、級友や兄弟などとけんかをした事がありますか?

★けんかすることで学ぶ事が沢山あるhttp://hiro12.cocolog-nifty.com/blog/cat22696883/index.html「問題行動の指導」2012年12月28日より要約


野口芳宏(大学教授・教育評論家)は次のように述べています。

対等な関係のけんかは、重大な事故やケガにつながらない限り、放っておけばいいのです。

人間同士のぶつかりあいを避けていては、自己の成長も得られませんし、相手への本当の理解や敬意も生まれません。

人との関わりは、自分を成熟させてくれる大きな要因ですが、今は社会全体を通じ、人との関わりを避ける風潮が広がりつつあります。

けんかを通じて子ども達が学ぶ事も沢山あります。

1 世の中には自分と違う考え方をする人間がいる。

2 自分の何気ない一言が相手を傷つける事もある。

3 卑怯な行為は責められる。

4 自分がいつも正しいとはかぎらない。

5 本気でぶつかった結果、嫌いな相手が大好きになる事もある。

6 逃げずに正面から相対すれば、分かり合える事が多い。


多様な人間や価値観と出会い、何かを学びとる機会を大人が奪ってはなりません。いくら理屈で説明されようと、体験を通じて学ばなければ身につかない事柄です。

ときに痛い思いをしながら経験を積むからこそ、たくましさが育ちます。自らトラブルに正対しなければ、トラブルを解決する力はつかないのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

しかし最近では些細なけんかが大問題になる事も多いのは、皆さんもご承知の通りです。そして担任の責任が問われます。

給料の高いベテラン教師、イジメかくしなど学校の不正に反対する正義派教師を辞めさせる目的で、ケンカを口実にするケースも指摘されています。



・校長先生の命令に「そんな不正なことはできません」と逆らった先生とか・・・http://okwave.jp/qa/q3357474.html

このため最初から些細なけんかも起きない様に過剰な指導をする先生も多く、子供たちの学ぶ機会が奪われています。


皆さんは子供・学生時代にケンカの経験はありますか?

また子供に害のある、この問題をどう考えますか?

質問者:石山 鳳声
質問日時:2013-04-13 13:14:22
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
私の知り合いの先生にも、学校事故の隠ぺいを「不正はいかん」と問題にしていたら、徹底的にあら探しをされた先生がいます。

その際もクラスの児童のつまらない喧嘩が、大げさに誇張されました。その先生は結局、教師を辞めてしまいました。

この評論に書いてあることは、まったくその通りだと思います。

回答者:匿名
回答日時:2013-04-13 13:24:38

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/13件中
昔はよく喧嘩しましたよ。弟に限らず友達と意見のぶつかりで喧嘩...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-19 23:27:29

この回答の満足度 ★★★★★
毎日がけんかでした。詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-18 02:17:21

この回答の満足度 ★★★☆☆
ありますよ。もちろん。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-04-17 11:24:52

この回答の満足度 ★★★☆☆
ありますよ。むしろ無い方がおかしいです。それによってお互い学...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-17 02:44:48

この回答の満足度 ★★★★★
学生時代にはよく喧嘩もしましたしその度に怒られもしましたね。...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-14 01:39:34

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ