Sooda!
 閲覧数:44
尖閣諸島で台湾漁船に操業を認める戦略は、功を奏するでしょうか。日本政府の戦略はまた失敗に終わりますか。朝鮮王朝儀軌をプレゼントしたのは大失敗でしたが、政権が変わったので今度は大丈夫でしょうか。

日本と台湾は、沖縄・尖閣諸島周辺の日本の排他的経済水域の一部で、台湾側の漁船の操業を認めるなどとする取り決めに署名した。
日本と台湾は10日午後、台北で漁業協議を行い、尖閣諸島周辺の日本の排他的経済水域の一部で、台湾側の漁船の操業を認めるなどとする取り決めに署名した。
尖閣諸島をめぐっては、中国が台湾に連携を呼びかけていたが、日本側としては、台湾との関係を強化して、こうした動きをけん制する狙いもあるとみられる。
これに対し、中国国務院の台湾事務弁公室のスポークスマンは、10日の会見で、尖閣諸島について、「中国固有の領土」とあらためて述べたうえで、「この伝統的な漁場の漁業権益は、中国と台湾が共同責任で守るべきものである」と、日本と台湾で合意を結んだことに反発している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00243851.html

質問者:匿名
質問日時:2013-04-14 16:55:27
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
台湾との操業関係による戦略の功については
日本政府の今後の外交手腕によるでしょう。
しかし台湾との操業関係を認めたのなら
シナから圧力があると思われますので要注意でしょう。
何とか外交でシナの圧力を回避してほしいものです。

回答者:匿名
回答日時:2013-04-14 17:06:58

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/9件中
今度も失敗する。問題を先送りしかできない、学習能力が無い。相...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-21 16:54:42

この回答の満足度 ★★★★★
この協定を良くも悪くもするのは今後の政府の行動次第と思います...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-21 01:49:15

この回答の満足度 ★★★★★
一刻も早く解決しないと色々な意味でだめだと思います。でないと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-21 01:00:05

この回答の満足度 ★★★★★
問題を先送りしているだけです。ですからキチンと決着を付けない...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-04-14 23:46:50

この回答の満足度 ★★★★★
曖昧なやり方は未来においてまたしこりを残すおそれがあると思い...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-04-14 23:15:16

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ