Sooda!
 閲覧数:204
「先生は僕を殴るとクビになるんでしょ」と挑発する小学生をどう思いますか?

こんな雰囲気で「友達に暴力を振るう・苛める」「金品を盗む」「授業妨害をくり返す」等の生徒を是正できるのでしょうか?

SAPIO2013年4月号 要約
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/641549/

今、大手メディアの大半は体罰全否定論に傾いている。だが、体罰を必要とする場面は本当にないのか。現場を知る教師からは正直な異論も出ている。

体罰は学校教育法第11条によって禁止され、さらに2007年、文科省が全国の教育委員会教育長らに出した「通知」で、「殴る」「蹴る」ばかりか、「正座・直立等特定の姿勢を長時間にわたって保持させる等」も体罰に該当し、「いかなる場合においても行ってはならない」とされた。

昔と違って親も家庭のしつけで体罰が少なくなった。教師はいっそう体罰を施しにくくなったという。あるベテランの現役小学校教師が嘆く。

「ゲンコツで頭を叩くと、理由の如何を問わず親から抗議され、教師は萎縮し自己規制します。

『児童に厳しく注意する時には、間違っても手を出さないよう手を後ろに組む』と言う教師もいます。

高学年になると教師の弱みを知って、『先生は僕を殴るとクビになるんでしょ』『殴れる?』と挑発する児童もいます」

まして中学生、高校生ともなれば、もっと教師を見くびる。今回の一連の事件を受けてメディアの間に体罰厳禁論がさらに強まり、教師は以前にもまして萎縮している。

「文科省は授業中、教室内で生徒を起立させることは体罰には当たらないと解釈していますが、それすらやめようという空気です。これでは教師が生徒と深く関わるのは難しい」(前出・小学校教師)

「私のいる現場では、厳しい言葉で叱責することも『生徒を言葉で傷つける』という理由で禁じようとしています」(現役中学校教師)

・・・・・「友達に暴力を振るう・苛める」「授業妨害をくり返す」等の生徒は、あちこちの学校で問題になっています。

体罰には反対ですが、こんな状態でそれらの生徒を直せるのでしょうか?

質問者:篠崎 真由美
質問日時:2013-05-06 00:13:41
カテゴリ:子育て・学校>学校・教育>小・中学生

ベスト回答
日本の教育はもっと海外を手本にするべきだと思います。
海外では、大人と子ども、しっかりと線引きされています。
社会全体の意識の低さもあると思います。
「子どもの権利」などといいますが、それ以上の譲歩を大人がする必要はないと思います。
まず社会常識を子どもに身につけさせることを優先すべきだと思います。

回答者:匿名
回答日時:2013-05-06 14:33:12

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
これでは学校が成り立たなくなってくるのではないかと思います。...詳細

回答者:ノウ
回答日時:2013-05-08 14:13:33

この回答の満足度 ★★★★★
最低の野郎です親も悪いと思います詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-05-06 20:17:43

この回答の満足度 ★★★★★
騒いだ生徒を「授業中、教室内で生徒を起立させること」や「厳し...詳細

回答者:桜 美月
回答日時:2013-05-06 12:41:19

この回答の満足度 ★★★★★
ひっぱたいてやりたいですね。親を呼び出して説教したいです。詳細

回答者:A
回答日時:2013-05-06 08:59:15

この回答の満足度 ★★★★★
僕らの時代は(44歳)当たり前でしたが、今の先生は気の毒です...詳細

回答者:akio7860
回答日時:2013-05-06 08:35:10

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ