Sooda!
 閲覧数:101
第二次世界大戦まで、インドネシアは350年間オランダの植民地だったのですか。
ベトナム等インドシナ半島はフランスの植民地でしたか。
インド、ビルマ、マレー半島はイギリスの植民地でしたか。
フィリピンはスペイン、アメリカの植民地でしたか。

そして日本がこれらの支配国と戦争をした結果、これらの白人をアジアから追い出したのが最終結果でしたか。

質問者:正しい歴史認識
質問日時:2013-05-10 07:25:25
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>歴史・地理

ベスト回答
はい。 そうです。 いずれも、各国の植民地でした。

日本が、それら支配国と戦争したのは事実ですが、それで白人をアジアから追い出したのが最終結果ではありません。
同じアジアの日本が、日露戦争で白人国のロシアと戦い勝利したことで、アジア諸国の人達の精神的な救いとなり、自らの力でそれを打破することができることを示し勇気づけることになり、大東亜戦争後にアジア各国は独立戦争をして、白人による支配から解放されて独立して、その後アジア諸国の指導者・運動家などが日本がおこなった行為に賞賛をしていますが、実質は支配していた欧米諸国が第二次大戦後の痛手もあり、植民地支配をしても経済的に採算が合わないため、ほとんどのアジア諸国が独立を認める条件として多額の賠償金を支払い、欧米諸国は植民地を手放しただけに過ぎません。
ちなみに、その賠償金の一部を日本が立て替えております。

回答者:匿名
回答日時:2013-05-10 12:44:53

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
立替!? え?

欧米にとっては、邪魔者だったのですね。

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
アジア各国は欧米の植民地でした。日本も狙われていましたが彼...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-05-10 22:14:02

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ