Sooda!
 閲覧数:469
若者の恋愛離れが深刻で、アニメやゲームに走っています。

どうしたら良いでしょうか?

ニュースポスト 2012/09/11 17:38要約
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/590583/

「最近の若い男性は女子化しつつある」 と話すのは、ニッセイ基礎研究所員の久我尚子氏。

例えば、母親と仲が良く、2人だけで外食し同性の友人を呼ぶ。これは「昔は女子しかやらなかったこと」で、それをフェイスブックにアップし、男性の友人が「いいね!」と反応する。

男性グループで1泊2日を過ごす「男子会プラン」が好評で、居酒屋チェーンが様々な「男会」プランを提供している。

「男性は男性だけで楽しみ、『恋愛離れ』と表裏一体の関係です。女性も同様です」(久我氏)

男女とも20代の未婚率、交際相手を持たない未婚者は上昇を続け、「異性との交際を望まない」人が男性の18〜19歳で34.7%、20〜24歳で28.1%、女性の18〜19歳で33.0%、20〜24歳で22.8%もいる(国立社会保障・人口問題研究所調査)。

「今の若者にとって恋愛は関心の中心ではない」のだ。背景は男性の自信のなさだとされる。

生身の女性はなかなか自分の思い通りにならず、面倒で、ストレスが溜まる。ならばと、アニメや恋愛シミュレーションゲームに走る。

オタク文化に詳しい経済アナリスト森本氏は、 「今は技術が進歩し、恋愛シミュレーションゲームもリアルで、ラブドール(旧『ダッチ ワイフ』)も1m離れたら本物の女性と区別がつかない。妄想の中で彼女たちを自由にし快適なのです」

森永氏が「オタクのカリスマ」とトークショーを行なった時、カリスマが「自分はビデオで処理」と発言したら、オタクで埋まった会場はブーイングの嵐。

「オタクならアニメを使え」というのだ。そこまで2次元の世界にはまる若者が増えている。

若者が「彼女(彼氏)からメールがきた」「デート」と言うのは、登録している恋愛シミュレーションゲームのこと、というのがよくある。しかも真顔で言っている。

社会学者の山田昌弘氏は 「今でもほとんどの若者は、普通に結婚し子供を持ち、男は仕事、女は家事と育児という結婚観を持っています。ところが、非正規雇用の未婚率が高く、経済力がなく結婚できない男性が増えた」

結婚を諦めた男性が恋愛に消極的になり、草食化しているというのだ。昔ながらの結婚観に縛られ、結婚できない男性が増え続ける。

質問者:星野 美香
質問日時:2013-05-24 02:39:42
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜4件/4件中
経済力がなく結婚できない男性が増えたり、結婚を諦めた男性が恋...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-05-31 00:04:47

この回答の満足度 ★★★★★
女性の社会参加が進む中で、女性のわがまままでが通るようになり...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-05-25 17:06:52

この回答の満足度 ★★★★★
それは困ったものですね。うちの娘もまだ高校生ですが結婚はしな...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-05-24 07:26:31

この回答の満足度 ★★★★★
規制するしかないでしょうが現実的には無理ですね詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-05-24 03:45:45

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ