Sooda!
 閲覧数:160
脱法ハウスと呼ばれる危険な住居が増え、社会問題になっています。

どのように感じますか?

毎日新聞 5月26日(日)12時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130526-00000010-mai-soci

極端に狭い部屋が密集し、危険性の高い「脱法ハウス」が広がっている問題で、国土交通省が昨年、実態調査のため三百数十の運営業者にアンケートをしたところ、91業者しか回答しなかった。

同省は結果を公表予定だったが、「優良業者に偏っており全体像を反映していない。誤解される」として見送った。

法律上のグレーゾーンで運営している業者が回答せず、明確な指針がない新興業界の把握の難しさが浮かんだ。【加藤隆寛】

ネットのシェアハウス専用ポータルサイトでは、賃料3万円台で3畳未満などの個室が多数紹介されており、窓なし物件の図面が載っているケースも多い。

これらは建築基準法や自治体の条例が定めた「居室」の基準を満たしていない。

東京23区のある自治体の建築指導担当者は「アンケートに回答しないことは、指導の現場を経験していれば分かる」と冷ややかに見る。

国交省住宅総合整備課の担当者は、「法令違反を捕捉しきれていない」と業界の全体像がつかめないことへの焦りを募らせる。

「狭くても安さに納得して入居している人もいる。業者がやっていいライン、いけないラインを引くのは難しい」とジレンマも語った。

……私は「失業者や低賃金の労働者が異常に増えたから、狭くて危険な安い家にしか住めないんだ。火事でも起こったら大惨事だ。まず失業者や低賃金労働者を減らす事が先決」と思います。

詳しい方は「派遣労働者を認めた自民党の政策が全ての元凶。労働者は正社員とそれ以外に二極化し、働いても働いても貧困から抜け出せない人たちが異常に増えたんだ」と言っています。

皆さんのお考えを聞かせて下さい。

質問者:細川 彩恵
質問日時:2013-05-26 13:35:26
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/9件中
大きな事故が起こってからでは遅いのですから、国も対策を講じる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-02 00:34:32

この回答の満足度 未設定
派遣会社を廃止して、正社員として安定した収入を得られる環境を...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-05-29 06:08:12

この回答の満足度 ★★★★★
かなり問題ですねどうにかしないと詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-05-28 09:13:21

この回答の満足度 ★★★★★
そんなものを見過ごすことの常識が理解できません。どんどん通告...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2013-05-27 20:48:11

この回答の満足度 ★★★★★
酷い言い方ですが、誰か死なない限り本気で動かないでしょう。収...詳細

回答者:ひんこん
回答日時:2013-05-27 13:43:48

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ