Sooda!
 閲覧数:96
読売新聞によって、朝日による戦時売春婦の捏造が日本には広まりましたか。世界はまだだまされまたママでしょうか。


従軍慰安婦強制連行問題、朝日新聞の記事が始まり

従軍慰安婦問題は1992年1月に朝日新聞が「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していた」と報じたことが発端となり、日韓間の外交問題に発展した。

記事中には「主として朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行した」などと、戦時勤労動員制度の「女子挺身隊」を“慰安婦狩り"と誤って報じた部分もあり、強制連行の有無が最大の争点となった。

宮沢内閣は同年7月、軍による強制徴用(強制連行)の裏づけとなる資料は見つからなかったとする調査結果を発表した。しかし、韓国国内の日本批判は収まらず、政治決着を図る狙いから、翌93年8月、河野洋平官房長官(当時)が、慰安所の設置、管理、慰安婦の移送について軍の関与を認め「おわびと反省」を表明する談話を発表した。

ところが、河野談話によりかえって「日本政府が旧日本軍による慰安婦の強制連行を認めた」という曲解が広まったため、第1次安倍内閣は2007年3月、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議決定している。

読売新聞 2013/5/14
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130514-OYT1T00220.htm

<参考>
◆慰安婦強制連行の話は朝日新聞の捏造記事から始まった!
「FLASH」(9.11号)

「慰安婦強制連行問題は、朝日新聞が捏造し、それに韓国が乗っかって花を咲かせたのだ。では、この問題を大きく育てた朝日新聞は『捏造批判』にどう答えるか。『締め切りまで時間がないので回答できません』。日韓関係をここまでめちゃくちゃにした謝罪の言葉は、いっさいなかった」

※なお朝日新聞の記事に乗じて、慰安婦関連団体の多くが1992年に誕生しています
http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/28281697.html

質問者:竹島は日本領
質問日時:2013-06-01 14:31:59
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
政府が何もしなけば、このまま騙されたままでしょう。
河野談話によって、シナ・南北朝鮮・左翼マスコミは客観的証拠・根拠のない従軍慰安婦強制連行問題について既成事実化をはかる結果を招きましたから、河野の発言は馬鹿げており、談話は破棄・見直しをして、日本は正しい歴史認識を貫き真実を伝えるべきです。
そして、ありもしないことを捏造した売国新聞社は、さっさと発禁して潰すべきです。

回答者:匿名
回答日時:2013-06-01 15:22:29

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
>朝日による戦時売春婦の捏造が日本には広まりましたか。いいえ...詳細

回答者:学べよ
回答日時:2013-06-08 11:42:51

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
日本人でさえ騙されている人が居るのですから世界では沢山居るで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-08 00:43:17

この回答の満足度 ★★★★★
広がりましたが、まだ騙されたままです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-06-01 23:49:27

この回答の満足度 ★★★★★
政府や企業がロビー活動をしなければ勘違いされたままになって...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-01 21:58:14

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ