Sooda!
 閲覧数:303
原発の五層の壁対策を日本はしなかったから、過酷事故に繋がったのですか。サボった人が賠償すればいいのではないでしょうか。国民全員が巻き添えを食うのはなぜですか。

3・11後のサイエンス:原発「5重の壁」のワナ=青野由利

毎日新聞 2012年05月29日 東京朝刊

悪名高い「わくわく原子力ランド」を改めてめくってみた。文部科学省と経済産業省が2年前に作った小学生のための副読本だ。タイトルや明るくポップな表紙だけでなく、中身も原子力に極めて好意的。「地震が起きても放射性物質は漏れない」といった「誤記」があり、事故後に回収されたのはご存じの通りだ。

「わくわく」で確かめたかったのは「5重の壁」である。「ウランを焼き固めたペレット」「ペレットの被覆管」「原子炉圧力容器」「格納容器」「原子炉建屋」の五つで、「放射性物質が外にもれないよう、しっかりとじこめています」とある。

この「5重の壁」は、多重防護とも、深層防護ともいわれ、安全のひとつの根拠となっていた。電力会社のパンフレットにも登場する。聞いたことのある人は多いだろう。ところが、福島の事故後、原子力関係者からこんな話を聞くようになった。「本当の多重防護(深層防護)は別モノだ」というのだ。

では、何が「本当」か。国際原子力機関(IAEA)が定めた「5層の防護」だという。86年のチェルノブイリ原発事故が起きるまでは「異常の発生防止」「異常の拡大防止」「影響緩和」の3層だった。事故後、その反省に立って「過酷事故対策」と「防災対策」が加えられている。

重要なのはこの変更だ。3層までで念頭に置いているのは温度や圧力などの異常で、炉心溶融のような過酷事故までは想定していない。変更後は事故を前提に、大規模な放射能放出まで想定し、人や環境を守ることを求めている。日本風にいえば「安全神話」からの脱却だ。

この発想転換が世界で図られたのは15年以上前。考え方はIAEAの安全原則に書かれているから、国際的「常識」と考えていいだろう。実際、この転換を踏まえ、欧州の原発のほとんどに炉心損傷に備えた「フィルター付きベント」が設置された。あの原発大国フランスも例外ではない。

ところが、日本はこの流れに目をつぶった。「規制当局の専門家は5層の深層防護をよく理解していたはずだが、事故防止策の一つに過ぎない『5重の壁』ばかりが説明され、電力会社の中にもこれが『5層の防護』だと誤解していた人たちがいる」。東大公共政策大学院特任教授の諸葛宗男さんは指摘する。

野田佳彦首相は、最近、大飯原発の再稼働について「判断の時期は近い」と述べている。しかし、政府が判断の根拠とする安全基準からは、IAEAの「5層の防護」がみえてこない。

それどころか、基準の中には「福島第1原発を襲ったような地震、津波が来ても、燃料損傷に至らないと国が確認していること」というくだりもある。福島の事故を経験してなお、安全神話に後戻りしかねない危うさを感じる。

原因がなんであれ、炉心溶融事故が起きた時、放射性物質の放出をどう防ぐのか。周辺自治体の防災計画が整備されていない状況で、人々にどう避難してもらうのか。政府も電力会社も、具体的な言葉で4層目、5層目の防護を語ってほしい。

「わくわくランド」を回収した後、文科省は新たに「放射線について考えてみよう」という副読本を作った。ここには、「5重の壁」も「5層の防護」も出てこない。(専門編集委員)http://mainichi.jp/feature/news/20120529ddm016070013000c.html

質問者:匿名希望
質問日時:2013-06-02 23:37:48
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
その通りです!
原子力にかかわらずどんなものにも「神話」は不要です。

必要なのは現実に即した防御策です。
IAEAが定める5重の防御がなかったことこそ、福島が深刻化した主原因です。

そして「漏れる前提の対策」を認めない一般市民と共産党を始めとする売国政党があたかも宗教のように「絶対安全」を要求したため「神話」でしか対抗できなくなってしまったことも原因のひとつです。

私は両者に責任があると思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2013-06-03 01:15:49

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
安全に対する管理を怠ったために国民が痛い目を見るのは理解でき...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-04 02:15:21

この回答の満足度 ★★★★★
恐ろしい事実です。何かあった時よりもお金儲けを重視していて、...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-04 00:13:10

この回答の満足度 ★★★★★
サボった人たちの財産だけではとても賠償しきれないからです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-06-03 23:25:18

この回答の満足度 ★★★★★
ほんと被害を被るのは私たち一般市民なんですよね原発はもう無く...詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-06-03 09:00:34

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ