Sooda!
 閲覧数:47
新聞社は捏造記事を書く自由が与えられているのでしょうか。捏造しても罪にはあたらないのでしょうか。


従軍慰安婦強制連行問題、朝日新聞の記事が始まり

従軍慰安婦問題は1992年1月に朝日新聞が「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していた」と報じたことが発端となり、日韓間の外交問題に発展した。

記事中には「主として朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行した」などと、戦時勤労動員制度の「女子挺身隊」を“慰安婦狩り"と誤って報じた部分もあり、強制連行の有無が最大の争点となった。

宮沢内閣は同年7月、軍による強制徴用(強制連行)の裏づけとなる資料は見つからなかったとする調査結果を発表した。しかし、韓国国内の日本批判は収まらず、政治決着を図る狙いから、翌93年8月、河野洋平官房長官(当時)が、慰安所の設置、管理、慰安婦の移送について軍の関与を認め「おわびと反省」を表明する談話を発表した。

ところが、河野談話によりかえって「日本政府が旧日本軍による慰安婦の強制連行を認めた」という曲解が広まったため、第1次安倍内閣は2007年3月、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議決定している。

読売新聞 2013/5/14
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130514-OYT1T00220.htm

<参考>
◆慰安婦強制連行の話は朝日新聞の捏造記事から始まった!
「FLASH」(9.11号)

「慰安婦強制連行問題は、朝日新聞が捏造し、それに韓国が乗っかって花を咲かせたのだ。では、この問題を大きく育てた朝日新聞は『捏造批判』にどう答えるか。『締め切りまで時間がないので回答できません』。日韓関係をここまでめちゃくちゃにした謝罪の言葉は、いっさいなかった」

※なお朝日新聞の記事に乗じて、慰安婦関連団体の多くが1992年に誕生しています
http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/28281697.html

質問者:戦時売春婦
質問日時:2013-06-03 20:54:43
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
ほとんど言論統制されていない現状なので、罪については民事訴訟や証人喚問くらいなら可能でしょう。
ただ、その民事訴訟や証人喚問を誰がするのかが問題ですが・・・
戦前は戦意高揚の記事を書きまくったクセに、戦後はGHQに潰されたくないから左翼系新聞社に転向して、捏造するような新聞社は発禁して潰すべきです。

回答者:匿名
回答日時:2013-06-03 21:30:50

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
未だにGHQを意識しているのでしょうか。

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
新聞は事実を報道する物であって捏造を報道する物ではないですし...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-10 00:28:31

この回答の満足度 ★★★★★
新聞は真実を伝えるのが仕事です。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-06-04 17:42:20

この回答の満足度 ★★★★★
そんな自由はありません!詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-06-04 14:21:35

この回答の満足度 ★★★★★
名誉毀損にならなければ、捏造をする事も可能なのでしょうか。ち...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-04 11:13:00

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ