Sooda!
 閲覧数:109
この記者の言うことは、前提がおかしいと思いますか。

李漢洙(イ・ハンス)記者

歴史に「たら・れば」は禁句だというが、日本がもし近代史で「侵略」されていたら、どうだっただろうか。

例えばこうだ。1895年10月8日の夜明け前、大韓帝国(韓国)の浪人48人が東京・千代田区の皇居に侵入し、皇后に朝鮮刀を突き付ける。浪人たちは皇后を殺害し、その遺体に枯れ枝を積んで火を付ける。

10年後、韓国は東京の中心に軍隊を派遣し、明治天皇を脅迫して日本の外交権を奪う条約を強制的に締結させる。明治天皇は1907年、オランダ・ハーグに密使を送り、日本を植民地にするという韓国の陰謀を国際社会に告発しようとするが、息子(後の大正天皇)に天皇の地位を無理やり譲る羽目になる。

3年後、悠久の歴史を誇る日本という国は、地球上からなくなる。強暴な隣国・韓国が、日本を併合する形で国を奪うのだ。韓国の野望はこれに終わらない。満州事変を起こして中国を攻撃した上、
南京大虐殺で30万人の命を奪ってしまう。大東亜共栄を叫び、米国ハワイの真珠湾を奇襲する。
だが韓国は最終的に木浦と釜山に原子爆弾を落とされ、無条件降伏を強いられる。そして日本は韓国による植民地支配から解放される―。

あり得ない仮定だが、これが史実だったとしたら、その後韓国の指導者が「侵略の定義は定まっていない。国の立場によって異なる」と述べて侵略の事実を否定したとき、日本の国民はどのような
気持ちになるだろうか。韓国の最高指導者が、戦犯を合祀(ごうし)した国立ソウル顕忠院に供え物を奉納し、閣僚たちが相次いで参拝しても、これを単に韓国国内の問題だと捉えるだろうか。

日本の戦争犯罪は国際的にもよく知られた事実だ。ニューヨーク州立大学ビンガムトン校のハーバート・ビックス教授の著書『昭和天皇』によると、日本が起こした侵略戦争によって、アジアでは韓
国人をはじめ2000万人が犠牲になった。日本人も、自国が起こした戦争によって310万人が命を落とした。侵略戦争の過程で昭和天皇は化学兵器(毒ガス)の使用を少なくとも375回許可した。
一部の日本の学者が主張するように、南京大虐殺の被害者が30万人ではなく2万人だったとしても、犯罪の事実自体が消えるわけではない。

安倍晋三首相は、侵略について謝罪した村山談話を「継承しない」と表明した。戦争ができる強い日本となるよう、憲法改正も訴えている。ドイツでこのようなことを主張したら、ドイツ社会は驚いて
首相の辞任を要求するだろう。アンゲラ・メルケル首相は「ナチスの犯罪に対し、ドイツは世代を受け継いで永遠に責任がある」と述べた。

日本の国内総生産(GDP)はドイツの1.7倍に達し、英国とフランスのGDPを合わせた額をも上回る。中国に抜かれたものの、今なお経済規模で世界第3位の大国だ。それにもかかわらず、日本はドイツと異なり周辺諸国から認められず、国力に見合うほど尊敬されてもいない。安倍首相はそれがなぜなのか、突き詰めて考えるべきだ。

良識のある人は、他人の苦しみを推し量り、自分の生き方を反省する糧にしている。そのような認識を全く持たずに迷走する指導者が、日本を再び不幸の道に追い込もうとしている。これは何よりも日本の国民にとって残念なことだ。

李漢洙(イ・ハンス)記者

http://uyosoku.com/archives/26274450.html

質問者:匿名希望
質問日時:2013-06-10 21:36:50
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
どうでもいい記事だと思います
誰でも書けるというか・・・

回答者:sooda
回答日時:2013-06-11 08:53:34

この回答の満足度 ★★★★☆

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
前提じゃなく仮定だと思うけど「日朝(韓)の立場が真逆だったと...詳細

回答者:左のツバサ
回答日時:2013-06-11 02:30:28

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ