Sooda!
 閲覧数:117
三浦雄一郎氏が最高齢でエベレスト登頂に成功し、政府として「(仮称)三浦雄一郎賞」を創設する方向で検討に入ったと言うニュースが流れています。
総額1億2千万円〜1億5千万円、メンバーは30数名(専門医付き)、登頂は三浦さんをはじめ、日本人隊員4人と、登山をサポートした6人のシェルパたち。
帰りは疲れたので第2キャンプからヘリコプターでカトマンズに到着し、無事下山を果たした。
金さえあれば何でも出来ると言うことを証明した登頂でした。
皆さんどう思います。
===補足===
三浦裕一郎さんは80歳でエベレスト登頂に成功と言うことで話題になりました。
長寿世界一の木村次郎右衛門さんが本日116歳で本日死去されました。
子ども7人(うち5人が健在)、孫14人、ひ孫25人、やしゃご15人だそうです、これだけ日本に貢献した人に国民栄誉賞はもらえないのでしょうか。

質問者:こらとはな
質問日時:2013-06-11 16:48:16
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
偉業は偉業として認めますが、
政府が賞を立ち上げるほどのことでしょうかね。
同じ日に、女性登山家が命を落とされ、残念でした。
資金力の違いが生死を分けたわけです。

国民栄誉賞にしても、
当然、早くに貰うべき長島茂雄氏が、
ついこの間に、しかも、
イチローと違い、
一度も日本チームでプレーしていない
松井と一緒の受賞でした。
王選手は、当然ですが、
その他の選手で、
長島氏より、先に貰うほどの活躍をしてるのかと思いましたよ。

その時、その時の思い付きだけで、
一貫性も何もないです。

あなたが言うように、
大勢子供を産んだで賞、大家族で賞とかのほうが、
温かみがあり、政府に親しみが湧きますがね。

回答者:とくめい
回答日時:2013-06-12 16:13:16

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ダウラギリ(8167メートル)で、7大陸最高峰、8000メートル峰5座に登頂した主婦登山家河野千鶴子さん(66)は23日夜、疲労や体力消耗などにより「力尽きた」。
彼女は三浦さんよりも若く、経験も豊富な人だったと思います、三浦さんのように登頂に10人のサポートがあれば死ぬことは無かったでしょう、でも登山家としてはそのようなことはしなかったでしょう。

↓↓その他の回答 1〜5件/16件中
あの年齢で登頂に成功したことは凄いことだと思います。他の高齢...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-15 00:06:58

この回答の満足度 ★★★★★
「金さえあれば何でも出来ると言うことを証明した登頂でした。」...詳細

回答者:団塊
回答日時:2013-06-14 22:19:57

この回答の満足度 ★★★★★
>最高齢でエベレスト登頂に成功後から登り 最高齢 の更新を...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2013-06-12 18:40:45

この回答の満足度 ★★★★★
いやあでも簡単に金さえあれば何でも出来るって言うけどさ、本人...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-12 18:35:24

この回答の満足度 ★★★★★
80歳でエベレストに登りたいという老人をサポートして無事...詳細

回答者:名もない人
回答日時:2013-06-12 12:35:13

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ