Sooda!
 閲覧数:74
空襲や敗戦のドサクサはビッグチャンス
であり、不法占拠したり、闇市をそこに拡大して権利を奪取し、現在もパチンコ屋や焼肉屋を一等地で経営できているのですか。

過去に石原東京都知事の三国人発言でマスコミから「差別語だ」と叩かれたことがあるが、実はこれは差別語ではなくそのルーツを知れば、まったく逆であることがわかる。このネットの全文をコピーして示したら知り合いの業界人が驚愕していた。べつにここで在日朝鮮人について非難する気は毛頭無いが、戦後の闇市をつくったのも多くが彼らであり、敗戦により朝鮮人との間に戦時中に共有していた運命共同体思想が消滅したのである。つまり敗戦国の日本に彼らは加担せず、「戦勝国民の仲間入りをしようとした」。このため彼らは「日本の法律(敗戦国の法律)は自分たちには適用されないとして、アメリカ占領軍(GHQ)の指令や日本の警察にも反撥した」(中公新書「韓国のイメージ」)。法的根拠のない「治外法権」意識である。三国人とは朝鮮人、中国人、台湾省民のことを指す。戦後、空襲や疎開で空地になっている土地を不法占拠したり、闇市をそこに拡大して権利を奪取したという記述もある。同書には「朝鮮人が駅前の一等地でパチンコ屋や焼肉屋を営業しているのは、皆、あのとき奪った罹災者の土地だ」とまで書いている。むしろ僕が聞いた話ではいまの都心部や地方の主要都市部を最初に中国、台湾人が押さえ、そこから外れた朝鮮人が都市近郊や郊外に土地を確保していかざるを得なかったという例も少なくない。http://blog.livedoor.jp/sequence777/archives/50993962.html

質問者:匿名
質問日時:2013-06-23 16:56:57
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
敗戦のドサクサに紛れて現在も経営してるのでしょう。
これも政府と警察がちゃんと取締をしなかったのが原因です。
今からでも遅くなくせめて不法に滞在している在日の土地を
取り上げて国外追放すべきです。

回答者:匿名
回答日時:2013-06-23 17:12:02

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
不法占拠し違法な方法で手に入れた土地で商売をしているのですか...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-30 00:25:14

この回答の満足度 ★★★★★
ドサクサに紛れて日本人の資産を奪ったのです。そういう人間が...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-24 20:46:41

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ