Sooda!
 閲覧数:133
中国は、日本からの経済援助で、他国に資金援助し、資金援助国となっているそうですが、世界から感謝されたいのでしょうか。賢いやり方ですか。

「日本人はなぜ中国人、韓国人とこれほどまで違うのか」の第2弾。
2012年の夏、中国、韓国の日本への挑発的な振る舞いにより、日本の対中国、韓国感情は急速に悪化した。中国、韓国ともに「すべては日本が悪い」と繰り返し、歴史問題を持ち出して日本非難を繰り返した。特に両国は現在、従軍慰安婦問題を世界中に宣伝し、日本を性犯罪国だと糾弾し、日本の品位を貶めることに躍起となっている。が、両国はともに昔から性産業が発達した国であり、現在もなお、世界的な「性産業大国」であり続けている。日本とは比較にならないほど、性産業が盛んであり、韓国の風俗嬢の海外への出稼ぎも目立っている。また、両国とも、性犯罪が年々増大し、社会問題となっている。
また、5割以上の家庭で、夫婦間のDVが発生しており、これは欧米や日本の2〜3倍と言われている。儒教社会は男尊女卑の風潮が強く、社会主義国となった中国では、男尊女卑の傾向はやや薄らいだものの、小中華として「中華以上の中華思想」を受け継いできた朝鮮半島では、いまだ女性蔑視の風潮が強いようだ。
中国でも朝鮮でも、戦乱のたびに「大虐殺」とともに「強制連行」が行われた。これらの国が主張する旧日本軍による「大虐殺」「強制連行」「慰安婦」といった猟奇的な話は、すべて彼らの伝統文化に照らして書かれた創作なのだ、と著者は主張する。
韓国人や朝鮮人の中には「旧日本軍に強制連行された」というウソをつく人間がいて、日本の左翼メデイアもそれに加担しているが、当時、朝鮮人が日本に殺到し、いくら渡日を規制しても、朝鮮人は日本にやって来たというのが、歴史の真実である。日本への渡航や潜入を阻止する必要はあっても、朝鮮人を日本に強制連行する必要などなかったということは、当時の資料が証明しているし、台湾の元少年工は「強制連行」を否定し、「夢を持って日本に来た」と証言している。

2010年に、中国のGDPが日本のGDPを抜いて世界2位になったが、この中国のGDPの数字については、統計の水増しが行われているのではないかという疑問が、世界中で起こっているという。習近平も水増しを戒める発言をしたという。また、韓国の失業率の低さや「ジニ係数(所得格差を表す指標)」も、数字のカラクリがあって、信用できないという。
現在の中国や韓国の発展は、日本からの援助があってこそである。1979年に始まった日本の対中ODAにより、中国では高速道路、空港、通信などのインフラが整ったのに、「日本の援助」であることを隠蔽してきた。さらに、日本からの経済援助で、他国に資金援助し、資金援助国となっている。
韓国人は、1960年代の高度経済成長、有名な「漢江の奇跡」を、自力で成し遂げたと自画自賛しているが、この「漢江の奇跡」を支えたのは、日本から韓国へ支払われた莫大な経済援助である。が、こうした日本からの資金援助は長い間、韓国国民に伏せられ、今でも目立たない形でしか公表されていない。1997年のアジア通貨危機の時も、日本は韓国を支援したのに、支援が不十分だと日本を非難した。通貨スワップ協定も建前は相互扶助だが、日本が韓国に助けられる可能性はないのに、韓国は「日本から頼んできたのだ」と言い放った。「都合のいいときに自力だと主張し、いざとなると他力に泣きつく。しかし、それも喉元すぎれば、傲岸不遜に戻るのが、大中華・小中華の習性である」と著者は言う。
中国も韓国も、危機にあるときは他力を頼るくせに、平時は自力を賛美する。なぜ、中国・韓国はこれほど自信過剰なのかというと、「小日本でさえできるのだから、大中華にできないことはありえない」という中華思想からくるものだという。要は日本を格下と見なしているわけである。だから、日本が自国に貢献することを当然のことと思っている。

現在の中国、韓国はすでに混乱の時代に突入しており、このため両国は、過去にそうしたように、反日を煽り、日本への攻撃を強めてくる可能性が高い。それに備えるためにも、日本人は中国人、韓国人の本性を良く知っておくべきなのだ、と著者は警告している。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4198635560/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4198635560&linkCode=as2&tag=asianewsh049-22

質問者:匿名
質問日時:2013-06-23 23:49:24
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
確か、小泉純一郎氏が首相の時
中国へのODAを中止しようとして、中国側がギャアギャア文句を言った為に
中止出来なかった様です。
しかしどう考えても、GDP世界第二位の国へ、それ以下の国が資金援助とは失礼な話で
むしろ援助して頂きたい位です。
丁重に(?) ご辞退申し上げるべきと思います。

現在韓国は、中国と仲良くしたい様です。
属国がオトモダチと言えるのか分かりませんが、中国も旧知の仲と言っている様ですし
これからは経済的に行き詰まったら、GDP第2位の大国に助けを請えば良いと思います。
何たって、例えば韓国旗を見れば分るとおり
歴史的に見ても、中国に媚びる事は、お得意の様ですから・・・・・

ドチラもお金が大好きで、盗れるものなら何でも盗り、見返りが無ければ何もせず
出す事は舌だって出したくない位図々しい国ですので
気が合うと思います。

それにしてもこの2国は
善悪や真実などどうでも良く、嘘でも何でも他国のモノを盗ろうとするだけの国です
それに対し、モラルや論理で考え結論を出そうとしても無理です。
日本政府も、早くそれに気付いて対処して欲しいと思います。

回答者:paradis
回答日時:2013-06-30 13:15:29

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
抜け目なくずる賢いです。お人よしの国はカモにされるだけです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-30 01:40:24

この回答の満足度 ★★★★★
許せません今までの金返せって感じです詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-06-24 15:24:26

この回答の満足度 ★★★★★
あぁ・・・読めば読むほど腹が立つ。・・・で、回答ですが>中国...詳細

回答者:Sooka!
回答日時:2013-06-24 15:22:02

この回答の満足度 ★★★★★
お金の力で買収するという先方なのです。お金の力が通用しない国...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-24 11:06:20

この回答の満足度 ★★★★★
シナの資金援助は、自国の国益のためにやっているだけで、世界に...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-06-24 00:24:37

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ