Sooda!
 閲覧数:83
コリアンダー(パクチー)って好きですか?
食べられますか?
私は食べるのは大丈夫なんですけど、あの独特の臭いがダメです。
この前ベトナムの友人からフォー(米の粉で作った麺)の袋麺をもらって食べたんですけど、かやくに乾燥したコリアンダーが入ってて、粉末スープと油にもそのエキスが入ってたみたいで、部屋にコリアンダーの臭いがこびり付いて、しばらく取れなかったです。
それほどあの臭いって強烈ですよね。
換気してるのに気持ち悪くなってきて、もう二度と家では食べまいと思いました。
みんなへのお礼
回答ありがとうございました。

何か久しぶりに食べたら香水みたいに感じてしまいました。
丁度食べてるときのトップ・ノートはスパイシーな、でもちょっと腋臭っぽい。
ミドル・ノートでほんとカメムシ潰したような臭いに変化。
部屋に漂い続けるラストの香りは猫のトイレの臭いに感じて・・・。

質問者:匿名
質問日時:2013-07-01 09:50:52
カテゴリ:料理・グルメ>料理・レシピ>食材・食品

ベスト回答
普通、東南アジアでは「コリアンダー」とは表現しません。
「シャンツァイ(香菜)」や「パクチー」が一般的です。
台湾で一度食べたら病み付きになり、中国でもタイでも大量に食べました。
去年、家庭菜園でも育てて食べました。

私は大のカレー好きなので
「コリアンダー」と聞くと丸い種(ホール)を連想します。
ターメリック、クミン、カルダモン、コリアンダーさえあれば
カレー粉が出来上がると言う、
カレーには欠かせない主要スパイスです。

絶対に世の中から絶滅しては困る植物です。

回答者:カレー大臣
回答日時:2013-07-01 12:52:11

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
いえ、ベトナムの友人が現地で買った袋麺の記載が「coriander」だったので、そう書きました。
多分乾燥加工やスパイス使用は世界標準に合わせて英語のコリアンダーで統一表記されてるんじゃないですか。
日本では中華圏のシャンツァイかタイブームからパクチーで呼ばれるのが一般ですけど、東南アジア全体で見ると一般的ではないです。
インドやネパールのカレー料理にもよく使用されますけど、??って顔されますよ。
ちなみにベトナムでは北部の「rau mui」か南部の「ngo ri」が一般的な呼称です。
てか日本人であの香りにそこまでハマる人もいるんですね。

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
私は好きです。結構やみつきになる味と香りだと思います。詳細

回答者:フォー!
回答日時:2013-07-01 15:08:41

この回答の満足度 ★★★★★
食べられますが、好きではないです。自分も、あの独特の臭いはタ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-07-01 14:28:25

この回答の満足度 ★★★★★
食べられますが好きではないです詳細

回答者:sooda
回答日時:2013-07-01 10:33:00

この回答の満足度 ★★★★★
ちよこっと乗せてあるぐらいは生のパクチーは食べれますが粉末...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-07-01 10:07:55

この回答の満足度 ★★★★★
食べられます。むしろ好きです。匂いもいいです。慣れると、心地...詳細

回答者:六輔
回答日時:2013-07-01 10:01:55

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ