Sooda!
 閲覧数:270
受験について
中三です。


私は合唱部で、高校でも、合唱を続けたいと思っています。
私の希望としては、本選に出る事のできる合唱部なんですが、
都立だと、ものすごく偏差値の高いところばかりで・・・
もちろん、そこを目指して頑張りたいですが、正直受かる気がしません。
私立の方は、そこそこ今の偏差値くらいのところもあります。
でも、親は都立を第一希望と言います。
やっぱりいろいろお金の問題はあるんだと思います。

こういう場合どうすればいいですか?
このままだと第一志望に受かりたくないと思い、そのまま受験してしまいそうです。

質問者:ぽこ丸
質問日時:2013-07-30 22:36:31
カテゴリ:子育て・学校>受験・進路>小・中学生

ベスト回答
私は都立出身ですが、都立はどこも予算不足なので合唱が強いところでも慢性的な予算不足で大変でした。また校舎もはじめ全体的に予算不足が凄いので快適な高校生ライフを送るうえでは都立はおすすめできません。特に大学受験を考えたら勉強の環境は私立に比べて非常に遅れているので高校1年の段階から自分を律せられる人、文武両道ができる人向けなのが都立です。質素倹約という奴ですね。

アドバイスとしては、部活よりも安定した環境と経営を条件に高校選びにした方が絶対にいいということです。確かに部活で強豪校を選ぶのはいいことです。スポーツ関係の部活だとシード校であればはじめから有利です。文科系でも同じです。しかし、自分がその中で輝けるかというと別です。高校となるとあちこちから色々な人物がそろい中学とはまるで視野が変わります。強いところほど優秀な人材が集まるので、その才能に自分がついていけるかどうかを考えないと大変になります。下手をすれば、そのまま大好きだった部活が大嫌いとなり、一体何のためにその高校にきたのか分からなくなります。

私もそれほど年老いているわけではありませんが、ぽこ丸さんよりほんのちょっとだけ先に人生を歩んできた意見としては、あれほど五月蝿かった先生や親が「自分の偏差値と比べてよく考えなさい」と言った意味がよく理解できたのは高校にはいってからです。(私も部活とかで選びました。)部活とか雰囲気で選ばず、学校の設備や環境、自分が疲れている時などベストな状態でない時でも余裕をもって過ごせる学校かどうかを選ぶことの重要性がよく分かるのです。

高校選びは部活でもお金でも選ぶべきではありません。前述した通り、部活は高校のほんの一部に過ぎません。部活で選んでいいのはスポーツ推薦などを余裕でとれるほどの学生ではじめて慢心していいくらいのものに過ぎません。またお金で選んでも、いくら都立が私立より安いとはいえ、都立が私立に劣っている部分を考えると同じなのです。安くてもそれ以上に不快な環境に置かれては意味がありません。


せっかくなので部活とお金にとらわれず高校選びをもう一度してみてはいかがでしょうか。絶対に入学してからの価値観は変わるものなのです。世界が中学より広がる分、色々な人と出会い、今と違う趣味に目覚めることもあります。大学もそうですし会社もそうです。自分が余裕をもって楽しめる環境が一番です。また何かあれば回答させていただきたいと思います。
まだ8月です。全くもって高校選びをやり直してもいいのです。行きたい高校を見学し校舎の清潔度、トイレの充実度、各教室の設備は整っているか、まずはこれからです。また掃除は行き届いているのか、生徒が義務的にしなければならないことが多すぎはしないか、大学受験の支障になる行事などが多すぎないか、これの方が凄く大事です。余裕をもてないとセカセカしてしまい友達をつくる余裕もできません。

回答者:匿名
回答日時:2013-07-31 22:06:32

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
回答ありがとうございます
ご自分の体験談、とても参考になりました。
もう一度、まだ時間はあるから自分の進路についてしっかり考えてみようと思います。

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
そっかぁ。自分でその高校まで成績を上げるか、ランク下げるか。...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-07-31 11:17:55

この回答の満足度 ★★★★☆
行きたくない高校では頑張ることは出来ないと思うので偏差値を頑...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-07-31 00:13:04

この回答の満足度 ★★★☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ