Sooda!
 閲覧数:272
中古でギターを買おうと思っています。

現状ネックが腰折れが見受けられます。
トラスロッドの余裕はございます。フレットは8割ほど残っております。
トラスロッドカバーが欠品しております。

ということなのですが、私は初心者なのでよくわかりません。
上記は文をそのままコピーしたものなのですが、修理?にはどれくらいかかるのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2013-08-02 20:52:25
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>その他

ベスト回答
トラスロッドとは、ギター制作時にネックの内部に埋め込まれていて、
これを締めたり緩めたりしてネックの反りを調整します。
調整し続けると次第に利かなくなりますが、まだ調整範囲に余裕があると言うことです。
また、ここの調整窓の蓋が欠品しています。

フレットとは、ネックの横の棒で、
谷間(フレットとフレットの間)を指で弦を押さえて音階を決めるために、
指より胴体側が弦と擦れて減って来ますが、まだ20%しか減っていないと言うことです。

この状態で練習用なら修理は無用です。
修理費用はギター価格によりピンキリで、一般用は \3,000〜\15,000くらいでしょう。

回答者:ギター侍
回答日時:2013-08-03 00:43:50

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
なるほど、とてもわかりやすく説明していただいてありがとうございます!
さっそく買ってみたいと思います。

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ