Sooda!
 閲覧数:125
また福島原発です。測量しなかったのはなぜですか。原発をまともに管理する能力が無いのでしょうか。誰がやるべきですか。


福島第1原発:汚染水漏れ タンク周辺、測量せず 地盤沈下後も

毎日新聞 2013年08月28日 東京朝刊

東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水300トンが漏れた問題で、東電はすべてのタンクで設置場所の傾きなどを把握する測量を完成時に1度しか行っていなかったことが27日、分かった。漏れは完成後の地盤沈下でタンクの鋼材がゆがんだためとも指摘されるが、地盤沈下後も再測量をしていなかった。ずさんな汚染水管理が改めて明らかになった。

東電は2011年7月、試験中のタンクのコンクリート基礎が約20センチ沈下しているのを発見。しかし、タンクを解体して別の場所に移設して使い回し、今月、汚染水漏れが発覚した。

東電は事態を重くみて、作業状況を検証した。その結果、漏えいタンクは地盤沈下発覚の約1カ月前に設置されたが、小さな傾きがないかどうかなどを知る測量は、使用開始前の1回のみだったと分かった。地盤沈下に気付いたのも、目視で分かるほど基礎にひびが入っていたためだった。現在、敷地内には同型の約350基を含め約1000基のタンクがあるが、測量はすべて1回だった。

原発敷地内では、東日本大震災の影響で地盤が沈下し、東電も確認している。それにもかかわらず、測量を軽視した理由について、東電は「突貫工事でタンクを造ってきたので手が回らなかった」と説明。他のタンクでも同様の問題が起きかねないため、東電は26日に設置した「汚染水・タンク対策本部」で今後の対応を検討する方針。
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20130828ddm001040043000c.html

質問者:匿名
質問日時:2013-08-28 07:27:04
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
もう2年以上過ぎているのです。東電だけでなく、国も共々何処まで馬鹿にしているのでしょうか。

お互いに責任を押し付け合い、時間が解決すると思っているしかない姿勢だと思います。怒りを通り越して悲しくなります。これで一流国と云うのでしょうか。

回答者:あまのじゃく
回答日時:2013-08-28 16:07:21

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
もともと危機感がなかったのでしょう。詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-09-01 00:06:17

この回答の満足度 ★★★★★
何とか誤魔化そうとする 気があるから 遅くなってるかも詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2013-08-30 12:58:07

この回答の満足度 ★★★★★
安全に対する意識の低さ管理する能力のなさこの企業ではいつまで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-08-29 02:02:46

この回答の満足度 ★★★★★
じつに許しがたいことですよね詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-08-28 22:23:36

この回答の満足度 ★★★★★
安全に対しての認識がないからです。それよりも利権の確保が大切...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-08-28 20:14:06

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ