Sooda!
 閲覧数:148
お酒に詳しい人に質問です。
日本の濁り酒(どぶろく)とマッコリってなにが違うんですか?

質問者:匿名
質問日時:2013-09-07 10:48:08
カテゴリ:料理・グルメ>グルメ>お酒・お茶・ドリンク

ベスト回答
原料と製造工程がちがいます。

濁り洒とは、「米」を原料に米麹を水に浸し発酵させたものを、細かく砕いて目の粗い布などで軽く濾したお酒のことです。清洒はこの「濾す」とで,工程をしっかり行うことでを透明になりますが、濁り洒は素材の旨みを残す為に軽くしか濾さない為、白く濁っていて、澱と呼ばれる沈殿物が入っているのです。ほとんどの濁り洒は「火入れ」と呼ばれる工程を行わない為に酵母菌が生きており、発泡する種もあります。

一方マッコリとは原料に主に米を使用していますが、サツマイモやドングリ、トウモロコシやジャガイモなども使われて造るお酒のことです。これは食料不足の為、米以外の作物を代用した結果といわれています。また畷造には、「麦麹」を使用しています。発酵には酵母による「アルコール発酵」のほかに、雑菌の繁殖を押えるための「乳酸首発酵」を伴い、そのためほのかな酸水を感じます。濁り洒は濃厚で甘口という感覚が強いいものが多く、5℃前後に冷やして後むのが一般的です。発泡性のものは日本のシャンパンと呼ばれるように日本酒として飲むよりはワインやシャンパンと同じようにチーズ系、乳製品も相性よく、オススメ出来るでしょう。
http://evisuparis.blog48.fc2.com/blog-エントリ-6.html
===補足===
酒にのまれてしまっています

回答者:荒川
回答日時:2013-09-07 11:17:01

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ