Sooda!
 閲覧数:250
生食野できるかき 生食のできないかき 違いはなんですか。
みんなへのお礼
回答ありがとうございました。

質問者:おおた
質問日時:2013-10-09 00:26:21
カテゴリ:料理・グルメ>料理・レシピ>食材・食品

ベスト回答
↓の匿名さんの回答が正解。新鮮さとは無関係。

牡蠣の食中毒は、牡蠣が海水から吸い込んだ菌によるものです。
加熱すれば菌は死ぬので問題ないのですが、生で食べると消化器官の中で菌が繁殖して
食中毒を起こすのです。

この菌を取り除くために、紫外線殺菌装置で殺菌した海水が循環している
水槽に牡蠣をいれておくと、2,3日で菌のいない牡蠣ができます。

こうした処置をした牡蠣が「生食用」の牡蠣、
とれたままの牡蠣が「加熱用」です。

2,3日、餌をもらえない牡蠣はそれだけやせ細ります。
ですから、加熱して食べる分には、「加熱用」の方がおいしいです。

ちなみに、値段が高いからといって
「生食用」の牡蠣で牡蠣フライを作るのは
お金を余分に払ってまずいものを作ることになります><!

回答者:牡蠣業者
回答日時:2013-10-09 08:57:45

この回答の満足度 ★★★☆☆
お礼コメント
回答ありがとうございました。

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
新鮮さとは基本的に関係なく生食用の方は滅菌した海水中で暫く絶...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-10-09 05:42:34

この回答の満足度 ★★☆☆☆
1、紫外線殺菌しているかしていないか。生食用の牡蠣は紫外線殺...詳細

回答者:3が一番高級です
回答日時:2013-10-09 02:03:04

この回答の満足度 ★★★☆☆
加工の違いです。生食用の牡蠣は殺菌されてから市場に出されてい...詳細

回答者:匿名
回答日時:2013-10-09 00:54:29

この回答の満足度 ★★☆☆☆
生食の出来る牡蠣 生食の出来ない牡蠣の違いですな。生食の出来...詳細

回答者:ひかり
回答日時:2013-10-09 00:52:19

この回答の満足度 ★★☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ